ここから本文です

磁器カードの度重なる故障について・・・ 以前から、とても困っていることがあ...

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

leo_lemon2007さん

2008/9/213:12:13

磁器カードの度重なる故障について・・・

以前から、とても困っていることがあります。
それはキャッシュカードなどによる磁器カードの故障についてです。

私の大学では学生証に磁器がついており、図書館利用や証明書発行にカードを使用します。
しかし、私は大学に入ってからの3年のうちに、カードの故障回数が20回ほどになります。
修理に行くと、窓口の方も『またあなた?』といった感じで驚かれます。

窓口の人曰く、磁器が狂ったといって修理にくる生徒は僅かであり、しかも2回以上持ってくるのはそれこそ一学年の学部(600人)で4、5人程度とのことです。

しかも、私の場合は2回どころではないので、少し異常だということもあり、学生証を無料で再発行してもらったこともあります。
約3回は発行してますが、何度やってもすぐ壊れます。

確かに、私の友人には故障したという話は誰からも聞きません。気味悪がられさえします・・・。

学生証だけでなく、キャッシュカードも故障した回数が多々あります。
サークルの会計係で通帳とカードを保管しなくてはいけないので、磁器など狂うことのないよう気をつけて保管(カードと通帳をセットにして、封筒に入れ、自宅本棚に保管)してました。

しかし、使用して3回目には壊れてしまいました。

自分なりに工夫(曲がらないよう気をつける、複数の磁器カードとは離し、一枚一枚保管する)しているのですが、不思議です。

また、一緒の家にに暮らす家族もそのような経験はないようです。

以前、占い師の先生が『霊感が強い人はすぐに磁器を狂わせる』といってましたが、私は特別霊感が強いということもないと思いますので・・・

何かアドバイスなどあればお願いします。

補足3年前にカードが故障して注意を受けて以来、カードの保管を徹底しています。
家族で1人だけ故障が発生している私の部屋にも特別なものはありません。
自分の霊感を信じているというわけでなく、寧ろ自分には無縁な世界だと思っています。

関係ないかもしれませんが、冬になると静電気がすごいです。
やはり体質なのか・・・
本当に不便です。

閲覧数:
8,491
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

neo_sanokiyaさん

編集あり2008/9/515:49:55

キャッシュカードにも磁気で情報を読み出し書き込み出来る物と、LSIが入っていてセキュリティー的に強化された物と、誘電で自己発電して情報を発信する物等がありますが、その種類によっても故障する要因や原因も変わって来ます。

一般に多い、磁気によるカードならば、帯磁している磁気の極性が反転したり、消失したりしてデータが読み取れず使用出来なくなる場合がありますが、この場合は外部からの強力な磁気や磁力線が無ければ、そう簡単に磁気が飛んだり極性反転する事は有りませんので、カードを保存している場所の近くに磁力を持った物が有ったり、磁気を発生する電子機器等があったのではないかと思われます。
ただし、帯電していた物からの放電では、帯磁している極性反転やデータの破壊も考えられます。
電流が流れていく経路が無ければ放電はしませんから、カードを持っていて帯電物にカードが触れてあなたを通して電流が流れてアースされれば、磁気カードが使用不可能になる場合もありますし、その逆もあると思いますよ?

LSIが内臓されているカードや誘電タイプの場合では、その内臓されているチップに過大な電流が流れたりする事でそのチップが破壊され、データの書き込み読み出し、発信が出来なくなる場合が有りますから、そのタイプのカードが使用出来なくなった場合は、帯電していた物にカードが触れたりした時の放電エネルギーにより中の素子やマイコンが破壊されたのだと思いますが、最近のチップには殆ど静電対策用のダイオードや素子も内臓されていますので、これもそう簡単に壊れる物でもありません。
ただ、いくら保護されていると言っても、その規格を超えるエネルギーに対しては無効になりますし、また、静電気が放電する際、そのカードに直接電流が通ったり、規格外の衝撃が加わらなければまず大丈夫です。
(静電気は、電流は微弱なものの、電圧は放電するほどですから1万ボルト以上はあると思いますので、それらのチップを破壊するには十分なエネルギーを持っています。)

お持ちのカードが使用出来なくなる原因は定かではありませんが、いつもカードを保存している環境によるものと思いますので、外来の磁気から保護するのなら金属製のケースなど(導電性の高い材質の物)に入れて保護するのが良いと思いますし、それは帯電している物からの放電に対しても効果があり、電磁波からも保護されますので非常に有効ですよ?
(アルミや銅で出来た名刺入れも有効です。)

あと、静電気体質なのかも知れませんが、いつも好んで着ている服の材質がナイロンや塩化ビニール系の物を多く含んでいたり、靴の絶縁特性や家のカーペットなどにも影響されますから、なるべく静電気を帯びない物に交換されると良いのでは?
帯電していると思ったときは、アースしてあるものに触れて放電してカードなどに触れると尚良いと思います。

と、一応、常識範囲内で回答させては頂きましたが、実際に霊の影響等で電子機器が壊れたり、壊れ易かったりするケースはありますので、それらの影響が全く無いとは言い切れないとも思っています。
上記の対策等全て行なった上で、さらにカードが壊れたりする場合には少しでも疑って見られても良いのではないでしょうか?
壊れたと思われるそのカードを別の人に使って貰って壊れていなければ、何か意味のある事なのかも知れませんし、カードではなく、機械の方に影響しているのかもしれませんよ?
(^^)

質問した人からのコメント

2008/9/6 13:18:05

降参 とりあえず対策として、機能性の高そうな『磁気層面保護フィルム使用』のカードホルダー(PVC素材)があったので、注文してみました。
効果が薄いようなら、アルミタイプの名刺入れに切り替える予定です!

皆様のアドレスを心に留め、より取扱に注意しようと思います。
ありがとうございました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
簡単にみんなで作るショート動画アプリ Yahoo!Chocotle for Android(無料)
ベストアンサー以外の回答
1〜3件/3件中
並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

wobgo209さん

2008/9/217:15:48

>関係ないかもしれませんが、冬になると静電気がすごいです。

これが原因かもしれません
あなた自身が普段から人並み以上に帯電してしまっていて
それが原因でカードの磁気部分に不具合が起こっているのかもしれません
保管するのも普通の封筒やカード入れとかじゃなく
磁気シールドタイプのケースに入れるとか
触る前には静電気除去を行なってからとかやってみてください
占い師の言うことなんて信用しちゃダメです
何の資格も必要ないんですから口からでまかせ言ってるのが大半です

老婆心ながら磁器と磁気の違いはわかりますよね?

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アップロード写真

カテゴリマスター

kenchikun221さん

2008/9/213:59:10

霊感は迷信ですので物理的には問題になりません

オカルト的な事柄は 生体(まあ人間だけです)の記憶、情報処理能力・視神経・恐怖心などによって起こる思い違いや 一種のバグのようなものです まあオカルトをメシのネタにする人達は認めませんけどね(笑)

磁気カードの破損は 単に磁気に暴露したと言う事だと思いますので問題はどこに磁気、磁場があるかです
もう一度磁場を発生させそうなものを確認してみて下さい 思い込みや固定観念をすて冷静に探すと見つかるかもしれません

霊感が強い人はすぐに磁気を狂わせる→霊感が強いと思い込んでいる人はその人自身の人生を狂わせるだけですよ(^。^)ノ゛

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ikuyo_iyaiyaさん

2008/9/213:19:39

磁気を遮断するカード入れがインターネットで売っていると思いますね。


探してみたらどうですか?

体質なんて様々なのでね。
気にしてたらやっていけない。

俺の職場はお化けがたくさんいるしね。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する