ここから本文です

フルコースと呼ばれる、料理の出て来る順番を教えて下さい。 お願いします!

質問者

kanjiotoko_kojienさん

2008/9/319:54:49

フルコースと呼ばれる、料理の出て来る順番を教えて下さい。

お願いします!

閲覧数:
73,549
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

imodanget18さん

編集あり2008/9/320:14:27

●和食(会席料理・・・酒を楽しむ料理)
①先付 ・・・ 前菜
②椀物 ・・・ 吸い物
③向付 ・・・ 刺身
④鉢魚 ・・・ 焼き物
⑤強肴 ・・・ 煮物
⑥止め肴 ・・・ 原則として酢肴(酢の物)、または和え物
⑦食事 ・・・ ご飯・止め椀(味噌汁)・香の物(漬物)
⑧水菓子 ・・・果物
ご飯、止め椀、漬物は同時に供される。ただし上記以外にも油物(揚げ物)や蒸し物、鍋物が出ることがある。油物が供される場合には一般に強肴のあとである。

●和食(懐石料理・・・・茶を楽しむ料理)
①飯、汁、向付
飯碗、汁碗、向付を乗せた折敷(おしき、脚のない膳)を亭主自ら運び、客に手渡す。膳の手前左に飯碗、手前右に汁碗、奥に向付が置かれ、手前に利休箸(両端が細くなった杉箸)を添える。箸置は用いず、箸は折敷の縁に乗せかけてある。飯碗と汁碗は塗り物の蓋付き碗、向付は陶器製の皿を用いるのが普通である。飯碗には炊きたての柔らかい飯を少量盛り、汁碗の味噌汁も具が頭を出す程度に控えめの量にする。向付は一汁三菜の一菜目にあたるもので、なます、魚の造りなどを盛る。飯は一口程度を残し、汁は全部吸い切り、向付は酒が出されてから手を付けるのがマナーとされている。客が汁を飲み切った頃合を見て、亭主が銚子と盃台(客の人数分の盃が乗っている)を運び、客に酒を注ぐ。客はここで向付の肴に手を付ける。酒は懐石の中で3回ほど出される。

②煮物
一献目の酒が出された後、一汁三菜の二菜目にあたる煮物碗が出される。煮物碗は飯碗や汁碗よりやや大きめの蓋付き碗を用いる。煮物は懐石のメインに相当する料理であり、しんじょなどを色取りよく盛る。煮物に続いて飯次(飯器)が出され、客は各自の飯碗にお替りの飯をつける。また、亭主から汁替えが勧められ、味噌汁のお替りが運ばれる。

③焼物
焼物は一汁三菜の三菜目にあたる。煮物碗が客一人ひとりに配られるのに対し、焼物は大きめの鉢に盛った料理(焼魚など)を取り回す。取り箸は青竹か白竹の菜箸を用いる。客は鉢からめいめいの食べる分を菜箸で取り分け、向付か煮物碗の蓋に取る。なお、焼物は重箱で出す場合もあり、その場合は重箱の下の段に焼物、上の段に香の物を入れる。ここで2度目の飯次が出され、2度目の汁替えも勧められるが、汁替えは客の方で断るのが通例となっている。また、煮物の後か焼物の後に2献目の酒が勧められる。

④預け鉢
現代の茶事では、一汁三菜に加え「預け鉢」あるいは「進め鉢」と称して、もう一品、炊き合わせなどの料理が出されることが普通である。これも焼物と同様に、大きめの鉢に盛り合わせた料理を菜箸で取り分ける。

⑤吸物
食事の最後に出される小さめの吸物で、「箸洗い」「すすぎ汁」とも称する。以後は盃事となる。

⑥八寸
八寸(約25cm)四方の杉の素木の角盆(これを八寸という)に、酒の肴となる珍味を2品ないし3品、品よく盛り合わせる。2品の場合は、1つが海の幸ならもう1品は山の幸というように、変化をつけるのがならわしである。亭主は正客の盃に酒を注ぎ、八寸に盛った肴を正客の吸物碗の蓋を器として取り分ける。酒と肴が末客まで行き渡ったところで、亭主は正客のところへ戻り、「お流れを」と言って自分も盃を所望する。その後は亭主と客が1つの盃で酒を注ぎ合う。盃が正客から亭主、亭主から次客、次客から亭主、と回ることから、これを「千鳥の盃」と称する。客が上戸の場合は、さらに強肴(しいざかな)と称される珍味が出される場合もある(強肴は「預け鉢」の前後に出される場合もある)。

⑦湯と香の物
納盃した後、湯桶(湯斗)と香の物が出される。湯桶には湯とともに「湯の子」が入っている。湯の子は飯の「おこげ」が本来だが、あられ等で代用することもある。添えられた湯の子すくい(柄杓)で湯の子を取って飯碗と汁碗に入れた後、両碗に湯を注ぎ、飯碗に少量残しておいた飯で湯漬けをする。香の物は一片を残しておき、これで碗をゆすぐ。最後は湯を全部飲み切り、器を懐紙で清めて亭主に返す。これは禅寺の食事作法を取り入れたものである。

⑧菓子
食事の後に菓子が出される。菓子は縁高(ふちだか)と称する重箱に入っており、黒文字と称する木製の楊枝が添えられている。縁高は客の人数分重ねられ、1段に1個の菓子が入っている。正客は縁高の一番下の段を残し、残りを次客に送る(次客も同様にする)。菓子は懐紙に取り、黒文字を使って食する。

●フランス料理
①前菜1
②前菜2
③スープ
④魚介のメイン料理
⑤(口直しのシャーベット)
⑥肉類のメイン料理
⑦デザート
⑧コーヒー

●中華料理
①前菜(オードブル)を4種類出します。これは熱いものでも冷たいものでも構いません。
②6~8種類のメインディッシュ。
③塩味と甘い味の2種類のデザート

質問した人からのコメント

2008/9/4 19:35:48

詳しく教えてくれてありがとう。

他の回答者の皆さまもありがとうございました。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2008/9/320:00:40

フレンチのコースでは、前菜、スープ、魚料理、肉料理、デザートの順に供されます。その他にパンやコーヒー/紅茶が付きます。前菜が2品だったり、魚料理と肉料理の間に口直しのシャーベットが付いたり、デザートの後にチーズが付いたりすることもあります。
イタリアンの場合は、スープの代わりにパスタ、もしくはスープの後にパスタが供されます。

和食と中華はあまり詳しくないので、他の方よろしく。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2008/9/319:59:24

前菜、スープ、肉料理、グリーンサラダ、魚料理、チーズ、デザート、エスプレッソ・・・
大陸風ではこうなります。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する