ここから本文です

思い出すときは目線を左にし、新しい事、例えば、嘘を考えるときは、目線を右にす...

質問者

mwtpmtpgmjtpgmjtさん

2008/9/1208:08:22

思い出すときは目線を左にし、新しい事、例えば、嘘を考えるときは、目線を右にする人が多いっていうのはホントですか?
ちなみに、僕は当てはまっています。
皆さんはどうですか?

閲覧数:
12,107
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hatake7012さん

2008/9/1208:49:09

ホントです。

思い出すときは、過去のことを絵画的・図形的に頭の中に描き、それを描写するので、感覚脳である右脳を使う、すると視線は逆の左を向きます。

嘘を考える時は、論理に破綻が来ない様に考えながら話すので、論理脳である左脳を使い、視線は逆の右を向きます。

右脳、左脳の違いを解明した脳科学の見解では、そうなっています。

私自身はどうか分かりません。私は嘘をついたことがないので・・・・。

質問した人からのコメント

2008/9/13 17:22:49

成功 ありがとうございます。
やっぱりそうなんですね!今度から活用していきたいと思います。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する