ここから本文です

解決済みのQ&A

JR回数券について質問です。 切符に掲載されている駅以外でも同様の区間であれば使...

nazosenさん

JR回数券について質問です。
切符に掲載されている駅以外でも同様の区間であれば使用可能でしょうか?
また、その際追加料金など取られないのでしょうか?

JRの回数券でA→B駅の200円区間を購入したとします。
A駅から見てB駅より区間の安いC駅、A駅から見て遠いが同じ200円区間のD駅があったとします

すると
①A→C
②A→D
はA→Bの回数券を使用して乗車できるのでしょうか?

また、③別のE駅とF駅の区間が200円だとしたらA→Bの回数券は使用できないのでしょうか?

以上三点の質問に答えていただければと思います。

補足
すいません、もう一点質問させていただきます

④A駅とB駅の間にあるG駅(同じ200円区間だがA駅から見てBより手前にある駅)があったとします

するとA⇔Gは乗り降りできるのでしょうか?

簡単に言うと200円区間の回数券を購入する際、できるだけ遠いところで買っておいたほうがいいということなのでしょうか?
  • 質問日時:
    2008/10/23 11:52:21
  • 解決日時:
    2008/10/27 14:18:09
  • 閲覧数:
    4,361
    回答数:
    7
  • お礼:
    知恵コイン
    50枚

ベストアンサーに選ばれた回答

ruquia_malariya_yuriさん

>200円区間の回数券を購入する際、できるだけ遠いところで買っておいたほうがいいということなのでしょうか?
それが鉄則です。

補足のみの解答ですが、4は可能です。

回数券は同一運賃の最長となるA-Bの区間で買っておくべきです。
A-G-Bと駅があったとして、A-B、A-G、G-Bの3通り使えるからです。

質問した人からのお礼

  • 笑う皆様の回答で優秀な回答がたくさんありましたが一番うまい回数券の購入の仕方を提示なさっていただいたこの方にベストアンサーを選びたいと思います
    ありがとうございました
  • コメント日時:2008/10/27 14:18:09

グレード

ベストアンサー以外の回答

(6件中1〜5件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

booh0326さん

JRの普通回数券は定期券と同じように区間を指定しているものです。
普通片道運賃で同運賃であっても、その回数券区間の経路外の駅である場合は下車できません。
乗り越した区間を別途乗車扱いとして、運賃を支払わなければなりません。
また回数券区間の経路上の途中駅で下車する分については、途中下車駅から先の区間を放棄するだけの話ですので、問題なく下車できます。

色々事例を出されていますが、JR回数券を使って下車できる駅は、回数券で指定された区間の経路上の駅だけです。
別の区間では使用できません。

ご質問で出された事例のうちでは、補足の4番だけが可能です。

  • 違反報告
  • 編集日時:2008/10/24 09:54:50
  • 回答日時:2008/10/24 09:45:42

filansea_2さん

回数券は指定された駅区間を利用する場合にのみ有効です。また、回数券の発売条件として、途中下車と乗車変更が出来ない決まりになっています。

今回のご質問の場合は以下のようになります。

まず(1)と(2)。質問からしてA-B間にCやDがある訳ではなさそうなので、別方向となり、A-C、A-Dを乗車する際にはA-Bの回数券は使えません。使ったとしても、A-C、A-Dの正規運賃を徴収されます。使うだけ無駄と言う事になりますね。

続いて(3)。たとえ運賃が同じでも、発駅・着駅が券面に指定された駅と異なる場合には使えません。

最後に(4)。この場合はA-B間にGがあるわけですが、指定された区間ではありません。この場合は乗車変更にあたり、この扱いをしないことから使うことは出来ません。

ただ、(2)の場合で、Aから乗ってBの先にDがある場合はB-Dの普通運賃を取られますがA-Bの回数券は使えます。

ceeda4528さん

①は使えません。
②も使えません。
③も使えません。

JRの回数券は区間式。
金額で基準を考えないでください。
今回の場合はA駅⇔B駅の間にある駅しか使えません。
よって、A駅⇔B駅の区間内にない、A駅⇒C駅は使えません。

D駅の場合はA駅⇔B駅の区間を含んでいても、さらに遠いわけですから範囲をとび出すので使えません。
ただし、A駅⇒D駅の乗車区間のうち、A駅⇒B駅はこの回数券が充当されますので、支払う額はB駅⇒D駅の分です。

E駅⇔F駅はまったく違う区間ですからぜんぜん使えません。

そして補足のG駅ですがこれは使えます。
G駅はA駅⇔B駅の区間内で、なおかつA駅⇒G駅ですから、これは可能です。
ただし、回数券はそれでおしまいです。
G駅⇔B駅の分は無効になります。また差額などは一切ありません。

jirokichidaさん

①A→C・・・・・・・・・・・・・使えますが払いは在りません。
②A→D・・・・・・・・・・・・・Dからの普通料金でこれには初乗り料金が含まれます。
③区間記載があるから他の路線の同じ金額の区間にはつかえません。
C→D区間は初めに乗ったA→Cに割引が付いていますからDからは初乗りとみなされます。

A→Gは②と同じでしょう。
出来るだけ遠い処を買っておけば購入金額が高くなるでしょう。

  • 違反報告
  • 編集日時:2008/10/23 12:15:22
  • 回答日時:2008/10/23 12:09:27

cutting_firstさん

区間が指定されている回数券の場合
その区間内の途中駅での乗車下車はできますが
金額が同じだからという理由で別区間の利用はできません。

ただし、「○○円区間」という回数券の場合は利用可能ですね。
知っている範囲でこのタイプは東京メトロと都営地下鉄ですね。

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する