ここから本文です

解決済みのQ&A

機器の電源の端子のLとNについて

hatake_kakasi2003さん

機器の電源の端子のLとNについて

交流の電源の端子にLとかNとか良く書かれていますが、
Lはライン(非接地極側)
Nはニュートラル(接地極側)
という判断でよろしいでしょうか?
Nにつながる線は、接地していないと駄目ということになるのでしょうか?

ご存知の方、回答を宜しくお願い致します。

  • 質問日時:
    2008/10/26 20:29:47
  • 解決日時:
    2008/10/28 11:19:40
  • 閲覧数:
    21,327
    回答数:
    1
  • お礼:
    知恵コイン
    25枚

ベストアンサーに選ばれた回答

sn7400nsrさん

電源のAC入力端子にはL(ライブ)、N(ニュートラル)の2種類があり、安全規格上 L端子を商用電源の非接地側、N端子を接地側に接続するよう指示されております。これは、電源内部で地絡(ACラインとアースラインのショート)が生じた場合に、L端子の内蔵ヒューズを溶断させ、感電に対する保護を行うためです。
電源のFG端子につきましては、感電防止及びノイズ防止のため必ずアースに接続してください。

>Nにつながる線は、接地していないと駄目ということになるのでしょうか
上記説明のように電源の接地側を接続と言う事で機器電源端子にて接地するのでは無い事にご注意下さい
また、絶縁トランス等の二次側にて使用する場合も多々あり、この場合は電源内部で地絡によってヒューズ断とはなりません

なお、ACライン L、N端子の逆接続及びFG端子の未接続がありましても、電源の故障及び特性が変化することはありません

質問した人からのお礼

  • 回答ありがとうございます。
    ライブだったのですね。
    勘違いしておりました。
    またよろしくお願いします。
  • コメント日時:2008/10/28 11:19:40

グレード

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する