ここから本文です

与謝野晶子さんの《柔肌の熱き血潮に触れもみで寂しからずや道を説く君》の意味を...

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

megamegooさん

2008/11/1921:58:48

与謝野晶子さんの《柔肌の熱き血潮に触れもみで寂しからずや道を説く君》の意味をぜひ教えてください。

閲覧数:
73,851
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2008/11/2100:00:49

あぁもぅ~、アンタは国を動かす壮大な志など持たんでよろしいがなッ!
その前にする事あるんと違うか?やる事(アレ)あるんとちゃいますか?
アンタが道(哲学)を説いても、あたしの寂しさ(淋しさ)は紛れないんだよぅ~
説くんなら あたしの帯を解いとくれよぅ~.....ホンマにいけずやなぁ~
この(放送禁止用語)熱き血潮(医学用語)を確かめておくれよぅ~
道もえぇけど、こっち(再び放送禁止用語)も未知やでぇ・・

アッ!何処行きますねん?行ったらアカン!
行くんなら、(又々禁止用語)の中で行きなはれッ!
ホンマ、寂しいわぁ・・ホンマ淋しいわぁ~・・っという情緒溢れる歌でおます...

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
簡単にみんなで作るショート動画アプリ Yahoo!Chocotle for Android(無料)
ベストアンサー以外の回答
1〜3件/3件中
並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

jyun2xx30さん

2008/11/2015:30:13

「この前の夜に、私が自分で慰めて欲望を静めているいると知ったあなたは、そんなことをしてはいけないと、私に説教だけして、おっぱいを揉むことも、口で吸うことも、アソコを触りもしないで去ってしまいましたネ。女にも煮えたぎる欲情はあります。寝れない夜に一人からだを持てあまし自慰にふける、私の苦しみをご存知ないのですか」と解釈されます。
満足させてくれないカレに恨めしさと、カレの愛情の浅いことを嘆いた晶子の代表的作品です

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

編集あり2008/11/2000:08:27

簡単に言えば、「つまらないこと言ってないで、早く私を抱いて」という、女が男を誘惑している作品です。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2008/11/1923:13:15

この与謝野晶子の短歌の現代語訳は何度も質問に出てきていますが、今回は私なりに。


あの俵万智(たわらまち)(歌人)は 『チョコレート語訳みだれ髪』では

「やは肌のあつき血汐にふれも見でさびしからずや道を説く君」



「燃える肌を抱くこともなく人生を語り続けて寂しくないの」と口語化しました。


私としては、

「乙女の白きやわ肌に秘められた熱い血のごとき思いに気付いているのにあなたは平然と人生を語っていられるのでしょうか?」

触れるをタッチの意味ではなく、限りなく接すると解釈しました。


あとはよしなに。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する