ここから本文です

黒皮と素地の違いを教えてください!!!

gnight5373さん

2008/11/2017:54:44

黒皮と素地の違いを教えてください!!!

質問自体、おかしかったら申し訳ないです。鉄の、「黒皮」と「素地」の違いを知りたいです。角パイプでフレームを製作しようと思っており、客の希望で「黒皮仕様で」といわれています。知ってる人に聞いてみても「肉厚が厚いものが黒皮で~」とか、聞いてもあまりピンときていません。
どなたか、「黒皮はこういうもので、日常目にするものの中では、例えばこういうもの。一方素地はこういうもので、、、」など、具体的に、鉄について素人でもわかりやすく教えていただければ幸いです。人によって認識の違いはあるとは思いますが、今回は黒皮と素地が対比の関係にある考え方です。
何卒ご教授、お願いいたします。

閲覧数:
37,766
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aqreefさん

2008/11/2018:22:30

鉄って一言で書いても純鉄自体は使わないので
合金にして使います。
さらっとで300種類近くあるんで勘弁してください・・・

黒皮(スケール)は鉄材が熱間圧延されたときに生じた酸化鉄の皮膜です。
これを最終的に酸洗いしたものが黒皮材です。
スケールは錆と同じですので、酸洗いした表面はボコボコです。
「梨地肌」とも言います。
(日常生活ならフライパンとか南部鉄を思い浮かべていただければ)
黒皮自体が酸化物である為、発錆を送らせる程度の働きはあります。
(錆にくいだけで、錆は簡単に出てくる。)

フレーム作成との事で溶接されると思いますが。
黒皮(抵抗が高い)があるとスポットなどの抵抗溶接には向かない。
またアークも飛びにくくなり、アークスタートもしにくくなる。
つまりMIGやMAG溶接の自動化には向かない。
手動で溶接するなら大きな問題とはならない。
ただし溶接時、黒皮が飛び散る。

素地はブラスト掛けてそのまま鉄のむき出し・・・

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。