ここから本文です

解決済みのQ&A

何故プロバイダー料金は各社で異なるのでしょうか。 メールアドレスが使えたり、動...

heavenly_children0222さん

何故プロバイダー料金は各社で異なるのでしょうか。
メールアドレスが使えたり、動画サービスが使えたり、ウイルスチェックがあったり各社様々なサービスがありますが、

そもそもインターネットに接続するのは同じだと思います。
インターネット接続におけるプロバイダーの役割は、地域IP網とインターネット網をつなぐ役割をしていると認識しております。

補足
大手ISPのバックボーンを借りてISP事業を行っている会社は、マージンを上乗せしているため、料金が高いのはわかります。
ただ、NTTコムのOCNとNTT東日本のぷららは、同じNTT系とは言え、NTTのフレッツ光対応プランであっても料金が異なります。
また、エキサイトやアサヒネットのように同じフレッツ光対応サービスを提供している会社でも非常に格安なISPもあるため、各社の何らかの事情があるのではないかと思っています。
  • 質問日時:
    2009/1/23 13:52:08
  • 解決日時:
    2009/2/7 03:22:19
  • 閲覧数:
    267
    回答数:
    2

ベストアンサーに選ばれた回答

tarkun07さん

同じガソリンでも、スタンドによって、異なるのと、おなじようなものです。
値段は、企業である以上は、ある程度の利益を考えなければ、社員への給料すら払えなくなります。
サービスに対する値段は、ユーザー数が増えれば、対人件費の割合は落ちるでしょうが、設備の費用は高くなります。
逆に、ユーザー数が少なければ、設備費用は下がっても、人件費の割合が増えます。
単純に、サービスが同じという理由だけでは、値段は同じには出来ないです。
サポート体制でも、人件費が大きく変ります。

  • 違反報告
  • ケータイからの投稿
  • 回答日時:2009/1/23 19:18:41

この質問は投票によってベストアンサーが選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

(1件中1〜1件)

 

pohepohe0さん

全ての会社が独自のネット網を持ってる訳ではないです
例えばeAccessの回線を使って、他のプロバイダが独自のサービスを付加(メールなりなんなり)して
サービス提供するといった事ももちろんあります
大手のプロバイダにしても「回線提供会社」が別の会社だったりしますよ

おそらく、その2社間での取引内容と、
その他サービス内容、通信速度etcに応じて
利益が出せる値段がおのずと決まってくるのだと思います

その上で、例えば、広告が表示されるから安いとか、
それぞれ、プロバイダごとに
値下げの工夫がいろいろありますよ

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する