ここから本文です

フロイドローズをノンフローティングでマウントすることについて・・・ ・チュ...

質問者

hondaracingv8さん

2009/3/417:08:06

フロイドローズをノンフローティングでマウントすることについて・・・

・チューニングの狂いは?

・弦交換の面倒さは少しでも解消しますか?

・アームダウンしかできないのでしょうか?

この他にメリットはありますか?

閲覧数:
981
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

srgoさん

2009/3/417:22:04

>・チューニングの狂いは?
一緒です

>・弦交換の面倒さは少しでも解消しますか?
自分にとっては一緒ですね。裏技がありますし

>・アームダウンしかできないのでしょうか?
そうなりますね

他のメリットとしてはユニットがボディーに密着しているので、ボディーの鳴りが確実に良くなります。サステインも若干上がります。チョーキングした時にトレモロが戻る量が減るので、他の弦への干渉が少なくなります。故にダブルチョーキング等は少し楽になります。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する