ここから本文です

「通じて」 と「通して」

質問者

emma66668888さん

2009/3/2614:33:32

「通じて」 と「通して」

以前日本の方に違いについて聞いたことがあるのですが、
やはりいまいち良く分からないのです。

どっちを使っても良い例と入れ替わることの出来ない例を
挙げて頂けますか。

宜しくお願いします。

補足回答して下さってどうもありがとうございます。
彼を通して日本人の仕事に対する真剣さが分かった。(トンネルの中)
彼を通じて○○さんと知合った。(トンネルの両端 ^-^)

でも、本当に両方使える場合がないのですか。
以前2人の方に聞いたのですが、幾つか例を挙げたときに、
どっちも使えるというのがありました。(間違えて使っている人?)

閲覧数:
7,954
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

muko_02さん

編集あり2009/3/2911:07:14

意味が違いますので、両方使える場合はありません。(間違えて使っている人はいます)
「通じる」は二つ以上の物や事柄などが繋がっていて、人なり情報なりが通れる状態であることを言います。
「通す」や「通る」はその線なり通路なりを実際に移動すること、特に入口(最初)から出口(最後)までを移動する(やり抜く)ことです。
トンネルがあったとして、「通じて」は両方の出入口が主役であり、「通して」はトンネルの中が主役です。
この説明を通して読まれて、私の言いたいことがあなたに通じていますでしょうか?

補足を読んで、
両方使える場合があると言ったのは、意味が変わってくるということで、通じてと通してを両方置く事が出来る場合ならあります。
補足にある、「彼を通して日本人の仕事に対する真剣さが分かった。」を「彼を通じて日本人の仕事に対する真剣さが分かった。」という文にしても使えます。でも前者は彼の仕事ぶり(トンネルの中)を見て知った意味ですが、後者は彼が橋渡し役になって他人の仕事ぶりを紹介したり、何らかの説明をしてくれたおかげ(トンネルの両端)で分かったという意味になります。
ただ、この場合結果的に彼のお陰で分かったという事実は同じなので、微妙なニュアンスの違いしかないことになります。そうすると「通して」と「通じて」と同じ意味で使えると受け止めても問題ないのかもしれませんね。ですからそのお二人いうことも間違いだと決めることは出来ないと思います。

質問した人からのコメント

2009/3/29 16:05:53

成功 詳しく両者の違いについて説明して頂いて有難うございました。
おかげでこれから使う時はもう少し自信が持てると思います。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する