ここから本文です

暴行罪・傷害罪の時効について 暴行罪・傷害罪の時効について。(少し長くてすみま...

質問者

ooneko07さん

2009/5/712:39:25

暴行罪・傷害罪の時効について 暴行罪・傷害罪の時効について。(少し長くてすみません)

平成18年9月に、数人の酔っ払いに絡まれ頭部を殴打されました。
その時は近所の人の仲裁もあり逃げましたが、その後に警察へ被害届けと診断書を出しました。

しかし、その後何の連絡もなく、自分も忘れていました。

今日になって刑事が来て、『相手が暴行罪で訴えている。』と説明にきました。なぜ今頃なのかはっきり説明はありませんでした。
どうもこちらが傷害で訴えたので、対抗してきたものと思われます。
訴えた内容は、相手(被疑者)の体を私(被害者)が押した、という内容です。
これは絡まれた際に、体を押し付けてきたり股間を握って来たために押し返したものです。

刑事は、合被疑となりどちらも罰金処分となる。と言いました。
それで、訴えを引き下げるかの確認にきたのだと思います。

ところで、ネットで見てみたら暴行罪の時効は3年・傷害罪の時効は10年のようなんですが、今回の場合2年と8ヶ月経過しています。
9月まで、こちらの返答をあいまいにしたとした場合、相手の訴えは時効で消滅するでしょうか?
また、そうした場合はなんらかの問題はありますか?

お詳しい方、どうか教えてください。よろしくお願いします。

閲覧数:
12,630
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

グレード

カテゴリマスター

b_fifty_oneさん

2009/5/713:31:39

時効成立までに起訴に至らなければ消滅しますが、警察/検察もその辺は分かっているでしょうから、起訴するつもりならそれまでになされるでしょう。
起訴に至れば、時効(公訴時効)はもう停止しますので。

それと、暴行罪も傷害罪も申告罪では無いので、告訴という概念は本来有りません。
被害届を警察に出して、警察が事実であることを認識すれば、基本的には被害者の意思は無関係になります。
まあ、実際には、被害者が「処罰を望まない」とする意見書を出せば、(軽微なものなら)検察が起訴を見送る場合が殆どですけどね。

それと、お互いに罰金になるという警察の話ですが、これは実際にどうなるかはわかりません。
貴方の仰ることが事実であれば、貴方が相手の体を押したという程度の行為は正当防衛に当たるでしょうから、裁判でそういえば言いだけです。
正当防衛が認められれば、貴方はお咎めなしになるはずです。

まあ、もう昔のことだしどうでも良いやっていうことであれば、お互いに処分保留とされるように警察に申し出ると良いでしょうし、それでは納得いかないということなら、自分は正当防衛・相手は暴行/傷害という方向で徹底的に争えば良いでしょう。

質問した人からのコメント

2009/5/11 23:18:16

降参 お二方、ありがとうございました。よく考えて見ます。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2009/5/713:17:35

あなたがタイーホされると時効停止しますからあと二ヶ月逃げてください

但し、揉み合いの時の避難行為であれば暴行ではない

警察が合被疑と言ってるなら弁護士が必要ですね

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する