ここから本文です

解決済みのQ&A

流木 アク抜き

kareido07さん

流木 アク抜き

流木のアク抜きをしているのですがいくらやってもアク出てきます。

やり方はアク抜き剤をバケツに入れて1週間で水の色がブラックウォーターになります。

それをもう7回ぐらいはおこないましたが最初となんら変わりのない色が出つづけます。

終わりはあるのでしょうか?



流木は熱帯魚店で購入したものです。

  • 質問日時:
    2009/5/11 01:31:14
  • 解決日時:
    2009/5/16 15:01:33
  • 閲覧数:
    11,042
    回答数:
    3
  • お礼:
    知恵コイン
    25枚

ベストアンサーに選ばれた回答

rokujomiyasundokoroさん

一般的に流通している流木は東南アジアあたりの河川や地中から引き上げられて輸入されてきたものが大半ですが,それらの流木を使う場合色素の溶け出しは諦めるしかないです。1-2ヵ月煮込み続けるか1-2年池に沈めておく位のことをしない限り色素の流出を止めることは不可能に近い芸当だと思います。というのは,流木は天然素材であるが故にタンニンなどの植物由来の腐食酸を出し続けるからです。海流木など長期間水に晒されていた流木を使えば色素の流出はほとんどありませんが,海流木そのものの流通量が少ない上にその分流木本体も色褪せていることが多くあまり見た目がよろしくないものが多いかと思います。

水に色がつくのが嫌な場合はフィルターに活性炭を入れて色素を吸着させたり,水換えによって透明な水を維持していくほかありません。何年か使い続けていればだんだん色素の流出は少なくなってきます。

その流木がどのような下処理をされて出荷されたものかにもよりますが,2-3日程度で茶色い水になってしまうようでしたら全く処理されていない流木なので1ヶ月程度水につけておく必要がありますが,うっすらと色付く程度のものであれば10日前後アク抜き剤につけこんで,数日間真水につけてから使えば問題ないと思います。

数時間煮込んで数日真水に晒しておくという方法もありますが,木の種類によってはタールなどの樹脂成分が溶け出したり余計に色素の流出が起こることもありますので木の種類が不明な場合はあまり煮込まない方がいいかもしれません。

質問した人からのお礼

  • 降参根気強くやってみます♪
  • コメント日時:2009/5/16 15:01:33

グレード

ベストアンサー以外の回答

(2件中1〜2件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

airbus_kunさん

アク抜きは、流木によってはしつこいものもありますからね。
ところで、流木は煮ましたか?
やっいぇなければ、アク抜き剤(なしでも可)を入れて、30分から1時間ほどたっぷりの水で煮込んでください。
これは、殺菌の目的もあります。
あとは、何日か水に漬け込めば、水槽にドボンで大丈夫です。
色は出ると思いますが、生体には問題はありません。
色が気になるのであれば、ブラックホールという、活性炭系の吸着ろ材を使えば、強力に色は取り除いてくれますよ。
1ヶ月で気にならなくなるかもしれませんし、1年以上かかる場合もあります。
期間については、流木次第なので、何とも言えません。

txr002_sinyaさん

流木の中には灰汁がなかなか抜けないものもあります。私も1年以上たっても灰汁ので続けるものを買って、無駄に専用の活性炭を買い続け、流木そのものよりも大きな出費をさせられましたorz
いつかはでなく(正確には気にならない程度にまで)なりますが、それまでにかかる時間は様々です。
どこかであきらめて水槽に投入するか、色が出なくなるまで灰汁抜きを続けるかのどちらかだと思います。

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する