ここから本文です

自営で印刷業をしています。 校正の意味を理解してくれないお客さんにどうやった...

kazu21onさん

2009/5/1418:43:19

自営で印刷業をしています。
校正の意味を理解してくれないお客さんにどうやったら分かってもらえるでしょうか?

一般の人で校正・校了の意味を分かっていない人が多くて困っています。
一人ですべてやっている為、注意していてもミスはどうしてもあります。
常に校正確認はお客さんにお願いしているのですが、
校了をもらったにも関わらず、印刷ミスがあり、(A4原稿で一文ぬけ)

数量的にもフライヤー500枚程度の事だったのでサービスと思い、

「今回はこちらで責任持つから次からしっかりと確認して下さいね」
と言った所、

「プロなんだから合ってて当然。こっちは忙しいからそんな細かい確認はできない。揚げ足を取るな」
ときれられました。

さらに付け加えて
「原本渡してるんだからそのまま入力するだけじゃないか」との事。


まさかの逆切れに意気消沈してるところです。
以前大手印刷会社に勤めていた頃は、校了もらってるからと突っぱねてましたが、
地域密着でやっている自営だとなかなかそうも行きません。

どなたかアドバイスお願いします。

あとできれば責了の対応方法もあればお願いします。

補足見本を一部だけ印刷してこれでよろしいでしょうか?

この作業が校正です。今回はお客さんの希望でPDFに書き出した物をmailで送り、その上で校了いただき作業にかかっていました。

閲覧数:
13,548
回答数:
5
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

p_moon0630さん

2009/5/1517:35:36

受注する際に「契約規定」なるものを渡し、サインをもらっておくのはどうでしょうか?「こちらから渡した原稿は必ず確認して頂くようお願い致します。最終確認をいただいた時点で契約に合意したとみなし、その後発覚したミスに関しましては一切責任を負いかねます。」的なことを記述し、最終原稿に最終確認で印鑑を貰うスペースやメールで「最終OKです」などといただいたものも、契約に合意したとみなしますとかの書類を作成したらいいのではないでしょうか?(←すいません、文章下手ですね…)
地域密着とはいえ、なあなあになっていると、大きなミスがあったときに潰れちゃいますよ。通すところはきちんとしておかないと。証拠さえあれば出るとこ出たってかてるんですから、心配なら弁護士に相談してきちんとした書類を作成するのが良いと思います。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2009/5/2020:24:32

原稿と同じものを作れない時点であなたのミスです。

校正はあくまでおおまかなデザインの確認だけであり、文字抜け、色欠け等はデザインをうけもったデザイナーのミスです。

私も印刷会社で働いておりますが、校正をみてもらったからと言ってミスをしていいとは思いません。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

mitsuki_amさん

2009/5/2013:11:28

わたしも地元の小さな印刷屋で勤めていますので、良くお気持ちがわかります。

>「原本渡してるんだからそのまま入力するだけじゃないか」との事。
これもよく言われることです。ですが私の知ってる大きな印刷屋でも、いちいち校了した時にサインを貰ったりしていませんよ。大きな会社で印刷を発注するのに慣れている所は、校正・校了の意味が分っていますが、地元の小さなお店や会社の場合はそうも行きません。
ですから、「今回は特別に、無料で印刷しなおしをさせてもらいましたが、次回からは校正のOKを貰った場合は、印刷のしなおしには料金が掛かります。校正は一字一句確認して校了のお返事を下さい」といわれては如何でしょうか?
こういう逆切れをしたりする会社は、次回印刷の注文をもらっても、無茶な要求をしてくる場合があります。きっぱりと言って注文が来なくなるのなら、それでそこの会社とは縁が無かったと思い、新規のお客さんを探したほうがいいですよ。お客さんが減るのはこの不景気ですから大変かもしれませんが、毎回刷りなおしをしていれば、注文を受ければ受けるほど赤字になってしまいます。

どうしても注文が欲しいのなら、見積もりの際、またやり直しをさせられるかもしれないので、料金を少し高めに見積もって相手に伝えるという方法もありますが。。。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2009/5/1516:24:21

一般の人(お客さん)は原稿の文字なんて確認する事に慣れてないですよね。
デザイナーとお客さんの間に営業がいれば、ミスは防げる事もあるけど、
すべて個人(自営)だと校正で見落としがでますよね・・・

お客さんには最初に校正・校了・責了の意味を噛み砕いて説明するか、
一般の人(お客さん)にわかりやすい言葉に置き換えるとかどうでしょうか。

パートで校正する人を雇うのもいいかも・・・
頑張って下さい。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ns27_7さん

2009/5/1422:05:15

請け負う前に、きちんと確認を取ることが大切です。

見本として1部だけを作成して、「こちらでよろしいでしょうか」と依頼者に確認を取りましょう。

それで、間違いがなければ印刷するようにしましょう。

また、あなたも自分からアイデアを提案するのもいいでしょう。

とにかく、依頼者とじっくり話し合うことでしょう。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

どうにかなりませんか、そのこだわり

みんなのアンテナ

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する