ここから本文です

解決済みのQ&A

名刀、名槍の名前を知っている範囲でいいので教えてください。

himasaemonさん

名刀、名槍の名前を知っている範囲でいいので教えてください。

  • 質問日時:
    2009/6/2 16:44:33
  • 解決日時:
    2009/6/6 20:13:28
  • 閲覧数:
    3,515
    回答数:
    4

ベストアンサーに選ばれた回答

jasonkodai2199さん

・鬼切安綱(北野天満宮蔵) 源頼光の四天王の一人、渡辺綱が茨木童子の腕を落とした

・大典太光世(石川県美術館蔵) 足利将軍家から豊臣秀吉、そして前田利家へ渡った

・三日月宗近(東京国立博物館蔵) 足利将軍家から北の政所を経て徳川家へ

・鬼切国綱(宮内庁蔵) 鎌倉幕府執権北条家重代

・童子切安綱(東京国立博物館蔵) 源頼光が大江山の酒呑童子の首を切ったと伝えられている

・数珠丸恒次(尼崎市本興寺蔵) 日蓮上人所用

・小烏丸(皇室御物) 平家重代の名刀

・義元左文字(建勲神社蔵) 桶狭間の戦いで討ち死にした今川義元所用の名刀

・宝寿丸(東京都武蔵御嶽神社蔵) 畠山重忠所用

・狐ヶ崎為次(吉川史料館蔵) 吉香友兼が梶原景時を討ち取った時に使用

・錦包毛抜形太刀(伊勢神宮徴古館蔵) 藤原秀郷所用

・大太刀 銘 石州和貞作(大山祇神社蔵) 山中鹿介所用

・名物石田貞宗(東京国立博物館蔵) 石田三成所用

・末之青江(通称太郎太刀、熱田神宮蔵) 真柄直隆所用の大太刀

以上が名刀といわれるもの、あるいは歴史上の有名人が所有していた刀です。次に槍は以下のものです。

・日本号(福岡博物館蔵) 母里太兵衛が福島正則から飲み取った名槍です

・蜻蛉切 本多忠勝所用の名槍 ただ、忠勝の体力の衰えで槍の柄えを短く切ったといわれる。岡崎城でレプリカを見ることができます。

・御手杵 結城晴朝から養嗣子・結城秀康、そして松平大和守家の所有となるも、太平洋戦争で焼けて現存していません。

以上が天下三名槍といわれたものです。

伝 潮田又之丞所用で吉良邸討ち入りの際、吉良上野介の首級を包んだのを掛けた十文字槍が赤穂大石神社に所蔵されています。

質問した人からのお礼

  • 笑う皆さんご回答ありがとうございました。
  • コメント日時:2009/6/6 20:13:28

グレード

ベストアンサー以外の回答

(3件中1〜3件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

caribbeans08さん

戦国最強の豪傑本多忠勝が愛用していた名槍「蜻蛉切」
なぜ蜻蛉切名のかといいますと、この槍は非常に切れ味がよく、刃先に蜻蛉が止まった瞬間蜻蛉が真っ二つに切れてしまったというエピソードから名づけられたようです。ちなみにこの蜻蛉切5,6メートルあったそうで怪力の忠勝だけが使用できたとも言われています。

mokugyo_darumaさん

天叢雲剣(草薙剣):熱田神宮にまします三種の神器の一。

布都御魂剣:鹿島神宮にまします建御雷神の剣。

天羽々斬剣:八岐大蛇退治で素戔男尊が用いた。

七支刀:物部氏の武器庫であった石上神宮にまします。

膝丸:源満仲の太刀。のち源頼光の土蜘蛛退治に用いられ、「蜘蛛切」と改称。
源為義の時「吠丸」、源義経に渡り「薄緑」と改称。

髭切:源満仲の太刀。渡辺綱の茨木童子退治に登場「鬼切」と改称。
源為義の時「獅子ノ子」「友切」と改称。源義朝に渡り「髭切」の名にもどす。

raikou0001さん

「日本号」という槍が有名ですかね。
「黒田節」のもとになった逸話で、母里太兵衛が福島正則と賭け(大杯の酒が飲めるか)をして勝ち取ったと言われています。

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する