ここから本文です

ヨコミネ式 YY式 の幼稚園、保育園へ通った方、または通わせたかた

youkowordさん

2009/8/221:08:28

ヨコミネ式 YY式 の幼稚園、保育園へ通った方、または通わせたかた

子供の幼稚園を選んでいます。
今話題のYY式をたまたま見つけ近くにありました。
よかった点や困った事ありましたか?
うちの子は性格はいいのですが・・がんばりきった!という、経験がない為か、マイペースです。
もっとガッツをつけて、頑張れる子になって豊かな人生を送って欲しいです
また、私が幼少期はボーとしていて・・洞察力?なども低く・・**損することばかりでした。
例えば、小学校1年生の時にせっかく主役(七夕で織姫)に選ばれたのに、給食が遅く練習が間に合わないとの理由でおろされて。。おろされたのにも気付かず、本番で違う子が演じてるのを観て泣き出して・・先生が、理由を教えてくれました。
それまでは私が食べ終わるのを待ってるなんて知りませんでした。
相撲大会でもいつも練習で勝っていたのに、本番で母を見つけて手を振ってたら、のこったの合図に気付かず、ザ~!!て場外へ・・びっくりして見上げたら相手が勝てた!!と喜んでいました。最悪な記憶です
だから子供には、だまされない子。状況のわかる子になって欲しいと思い、ここがいいんじゃないかと・・
気になる点は跳び箱10段など怪我の心配と、厳しすぎはないかな?というところです。
お願いします。

閲覧数:
163,318
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mebayumaronさん

2009/8/800:43:28

ヨコミネ式の幼稚園で息子を3年間通わせた母親です。下の回答者さんの意見に賛成です。
こんなに話題になっていてびっくりしています。横峯園長の講演も園で何回もしていたので
ヨコミネ式はよく分かっています。うちの子が通ったのは本家のような保育所ではなく
ヨコミネ式を忠実に守っていた私立幼稚園でした。
息子は卒園していま小学生です。
私の子供が通った幼稚園は5年前からヨコミネ式を始めたのですが、ごく一部のお子さん
を除いてほとんどの母親がヨコミネ式に疑問を抱きながら園に通わせていました。
困った事はたくさんありますが、伸びる子供はもともとなんでも出来るお子さんでほとんどの
子供が無理をしていました。幼児教育にあるべき本来の教育はほとんどしていただけませ
んでした。
まずお絵かきの時間がないので3年間で絵を描いたのが10枚ぐらい。制作の作品も年に
5個ぐらいです。
ただ、卒園の時に莫大な量のプリントをもらいました。ひらがなとか計算とかのプリントです。
公文のプリントをまとめてもらったという感じでしょうか??
息子には悪いけど、思い出の絵はおいていますが、プリントは捨ててしまいました。
子供にあまり楽しい思い出はなく、きついマラソンとかきつい体育とか勉強とかピアニーで
無理な曲を弾いたことかそんな思い出ばかりです。

一番嫌だったのは、競争心をすごくあおりますので、出来ない子供を馬鹿にする子供が
いるということです。
幼稚園は早生まれと4月生まれのお子さんが1年も違うので身体も違うし成長も差が
あるのでついていけないお子さんは早生まれの子が多かったです。
怪我はすごくありました。お泊り保育でも朝からグランド走らせて、ビデオ見ても誰も
笑っていませんでした。
規律とスケジュールが厳しく、毎日並んで側転をさせてどこかの国の行進の様だと
話していました。

良かった点は、体力がつきました。小学校が楽しく感じます。(幼稚園が楽しくないから)
筆圧がつきました。ピアニーはよく弾けます。運動会のリレーは迫力ありました。
でも幼稚園らしくありませんでした。がんばることはついたかもしれません。個人差は
あると思います。

勉強についても運動についてもヨコミネ式をやったらみんなと違うということは全くないです。
反対にヨコミネで育った子供が小学中学年になると困ったというママの声が多数です。
幼稚園の時にばんばん遊んでひらがなもかけなかったお子さんにバンバン抜かされて
しまいます。
ヨコミネを継続すれば別ですが、小学校に入るとヨコミネで掛け算までやっていても数
を数えることからやり直しなので掛け算なんてすっかり忘れてしまいます。

上の子はまだヨコミネではないときの園に通っていました。
幼稚園の時はぼーっとしていて要領が悪くひらがなもあまりかけませんでした。随分
心配しましたが、でも今はしっかりした子供になりましたよ。
マイペースは変わっていませんが、困ることなくなりました。変わりますよね。だんだんと。

下の子が幼稚園に通っている時、あまりにも過酷でほかのママ達と卒園まであと何ヶ月
何日と卒園を指折り数えていたことを思い出します。卒園したとき、すごくほっとしました。

私は幼稚園では自然にふれあい、お友達とのかかわりをはぐくみ、幼稚園らしい季節の
行事を楽しみ、笑い、歌い、楽しく運動し、たくさんお絵かきや制作をして創造力をつけ
ていくのが園の生活の様な気がします。

参考にして頂き、お子さんにあうと思ったら覚悟をもってヨコミネ式にチャレンジして見て下さいね。
良い点もありますし、あうお子さんならいいと思います。
でも質問者さんみたいなお子さんって私好きだなあ。マイペース、いいですよ。

質問した人からのコメント

2009/8/9 23:46:55

幼少期の自分が肯定できないため育児の方針がなかなか定まらないみたいで、子供が寝れば毎日育児書読んだり、む~と、考えたり・・だから昔の私を好きだなぁって言ってくださって嬉しかったです><マイペースも長所だと思えました。ありがとうございました。

「ヨコミネ式」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2009/8/519:09:33

まず、子供の性格は、親からの遺伝で形成されると事が大きく、一人の人間の人柄全体(個々の性格の集まり)は、遺伝と生まれ落ちてからの経験で形成されますが、性格は、遺伝によって変えようの無い物もあります。

あなたご自身が幼児期はボーっとしていて・・・という性格であれば、お子さんも、そういう性格を遺伝で受け取っている可能性は大です。そうであれば、変えようの無い性格を変えようとするのは、お子さんにとって酷です。

YY式はしりませんが、ヨコミネ式に関しては、最近、横峯式学習法の内容を詳しく書いた質問が投稿され、幾つも回答がついていて、私自身も回答したものがあったのですが、今日、質問者さん自身がその質問を取消しました。残っていれば、大変に参考になったのですが。

横峯式を支持する回答は一つも無く、横峯式の矛盾と欠点を指摘した回答ばかりだったので、質問者さんが取消したのだと思います。私は、他の回答者さんの「横峯式は素人が考えたものだ」という言葉に「100パーセント同意します」と書いておきました。

そんなウサン臭い学習法を信奉するのはやめた方が良いです。全世界で定評が有り、世界の幼児教育の主流になっているのはモンテッソーリ教育です。日本にも、モンテッソーリ教育で幼児教育を行っている幼稚園は沢山ありますし、本も何冊も出ています。

>だまされない子。状況のわかる子

これは、経験を積めば、自然とそうなって行くと思います。しかし、それ以前に、こういう「心の教育」、「しつけ」は、幼稚園や学校で教えてもらうものでなく家庭で身に付けるもの、すなわち、親が子供に教える事です。どこの幼稚園、学校もこういう事を教える場ではありません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。