ここから本文です

解決済みのQ&A

どんな音楽なのでしょう? 「ブルーグラスゴスペル(カントリーゴスペル)」と云わ...

ID非公開さん

どんな音楽なのでしょう?

「ブルーグラスゴスペル(カントリーゴスペル)」と云われるジャンルが在る事を初めて知りました。
どんな音楽なのでしょうか?
ホワイトブルーズやロカビリーなどとは違うのでしょうか?
また、その音楽を演っているミュージシャン(バンド)も教え頂けますでしょうか?

ルーツに詳しい皆様、どうぞ宜しくお願い致します。

補足
曲調がブルーグラスやカントリーで、歌詞がスピリチュアル、と云う解釈が一番近いのでしょうか?
ジャンルと云うよりは個々の曲で、そのようなモノが在る、と云う事ナノでしょうか?
  • アバター
  • 質問日時:
    2009/8/16 08:17:17
    ケータイからの投稿
  • 解決日時:
    2009/8/19 05:40:07
  • 閲覧数:
    668
    回答数:
    2

ベストアンサーに選ばれた回答

pleemia1さん

音楽的にはブルーグラスやカントリーで、ブルーグラスは特にテクニックを誇示するようなプレイが多いのですが、歌詞が重要なので穏やかな曲が多めになるくらいしか違いはないと思います。歌のテーマがゴスペルやスピリチュアルだというだけのことです。ブラックゴスペルと同じ曲もやったりします。

編成の基本はアコースティックの弦楽器のみのブルーグラスはそもそもジャンルとして狭いのでゴスペル専門で食っている人はあまりいなさそうですが、よりポップな一般のカントリー系では専門にやっているミュージシャンもいるみたいです。ラブソングなども普通にやっている人たちが、アルバムのテーマとして制作してみたり、普通のアルバムにそういう曲も収めたりするほうが多いと思います。

とりあえず検索してみたら出てきたやつ。
http://www.youtube.com/watch?v=PJG28J4zG40

Seldom Scene はポップなヒット曲カバーもやりますがゴスペルアルバムも出していたはず。
http://www.youtube.com/watch?v=Ha3qzUPRTvE

こちらは海を挟んでアイルランド人ミュージシャンとのセッション
http://www.youtube.com/watch?v=KB1-1zuDGJ0

昨年グラミーを総なめにしたアリソン・クラウスがCox Familyというグループと組んで作ったゴスペルアルバムからの曲。
http://www.youtube.com/watch?v=P4qAhKoKQhw

質問した人からのお礼

  • 降参皆様方、詳しい御回答有難う御座いました。
    アイリッシュスピリチュアルと共に、私が聴きたかった音楽のようです。
    現代のシーンでも探せば出て来るんですね。
    今回は最初にお答え頂きましたpleemia1様をBAに選ばせて頂きます。
  • コメント日時:2009/8/19 05:40:07

アバター

ベストアンサー以外の回答

(1件中1〜1件)

 

kyokeikurokoさん

ブルーグラスゴスペルという明確に区分するようなジャンルは無いと思います。強いて言うならば古いブルーグラスバンドの多くが白人系の教会などで歌われていた聖歌などをブルーグラススタイルで演奏していたと言ったほうが良いと思います。日本でもナターシャセブンが十字架へ帰ろうと云う日本語バージョンでカバーしたりしています。日本でゴスペルといえば黒人系のゴスペルソングが主流ですがリズム的にはもっとスローでコーラスを付け綺麗に聞かすような感じです。カントリージェントルマンなどのワシントンDCを中心としたバンドがアカペラなどでアルバムの中の味付けのような形でよく挿入しています。現在ギブソンのアドバイザーなどで有名なドイル・ローソンのクイックシルバーなんかも結構やっていたと思います。他の回答にもあるようにゴスペルソングというタイトルのアルバムを私も持っていますがカントリージェントルマンかセルダムシーンであったかは忘れましたが確かに発売され廃版となっています。実物を見ながら回答させてもらえれば良いのですが、かなり探さなければならないので詳しいことはご容赦願います。

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する