ここから本文です

昔、100V商用電力から給電するタイプなのに、 電源トランスを用いないトランスレ...

bvso55さん

2009/9/2315:18:04

昔、100V商用電力から給電するタイプなのに、
電源トランスを用いないトランスレスの
管球ラジオが存在していたそうですが、
低電圧が要求される真空管のヒーター電圧は、
どう工夫していたのでしょうか?

閲覧数:
772
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ss27toupliさん

編集あり2009/9/2610:33:00

ヒーター電圧が合計100ボルトになるように、真空管が作られ、12.6ボルトのヒータ-電圧の真空管が3本、30ボルトヒーター電圧の真空管が2本で合計97.8ボルトで、、商用電圧100ボルトで、動作します、市販の五球スーパー家庭用ラジオは高価なトランスを無くすことで価格が安く、家庭に普及しました、感電防止にプラスチック製の筐体が使われていました、「ブーン」という電源ハム音が耳障りでした、、ヒーター電圧が6ボルトや、12ボルトの真空管の混成では、ヒーター電圧専用の小形ヒータートランスを使用してA電源だけを確保して高いB電源は、整流器を二個使う倍電圧整流回路を使い電源トランスを使わずに直流200ボルトを供給していました、

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

korotann13さん

編集あり2009/9/2319:36:38

前者さんの5球スーパー用はトランス式ですね。
頭に6や12が付くのはほとんどがトランス式です。
頭の数字はヒーター電圧表示です。(6は6.3V 12は12.6Vなど)
整流管だけは異なりほとんどは5Vでした。
12F,80BK,80HK,全波大型の80などがありました。
ST管5球スーパーでは検波電圧増幅は6ZDH3Aが主です。
電力増幅は1W程度の出力管は6ZP1で3Wクラスは42です。

大昔は真空管のことをサイモトロンなどともいっていたようです。

トランスレスは主にスーパーラジオが出回る以前に国民型受信機といわれていたストレートラジオに使われていました。ヒーター電圧は全球をプラスすると100Vになる、またはバラスト管を使用するのですが要点は直列使用ですからヒーター電流が統一されていることです。それで整流管や出力管は強いヒーターが必要なので電圧は高めでした。

B電圧はトランスレスですから、倍電圧整流回路で約220Vをつくっていたのです。
その倍電圧もシリコン整流器など無い時代ですから真空管のものがありましたし、130VのB電圧のものもありました。セレン整流器はありましたが耐圧が低いのがほとんどでした。
真空管の数により国民型3号とか4号受信機といっていたのです。
その頃はダイナミックスピーカーは珍しくあっても励磁式でした。電源フィルターのチョークコイルとして電磁石を利用していたのです。
一般の国民受信機は全てマグネチックスピーカーだったのです。
その後にはMT管のトランスレス用の真空管もでてきました。

その後セミトランスレスというのが出てきました。
これはヒータートランスだけ使用するものです。

古い話でごめんなさい。私の幼少の頃はスーパーになっていて雑品屋で部品探しでよく見たものです。手元にST管GT管MT管はかなりありましたが、ほしい方にだいぶ差し上げました。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

rato_josiokaさん

2009/9/2316:53:07

5球スーパーに使われていた真空管

アメリカでは、12BE6, 12BA6, 12AV6, 50C, 35W4 の5つの真空管が使われていてヒーター電圧はトータル121Vにされてトランスレス配線されていました。日本では、12BE6, 12BA6, 12AV6, 35W4 (35W4は整流管)まではアメリカと同じでしたが、AF段の最後は 35C5 か 30A5 だったようです。30A5を使うと、トータルで101Vになり、ほとんどぴったりです。また、もっと昔の1955年位の5球スーパーは全てST管で、 6WC5, 6D6, 6C6(または6ZDH3A?), 6ZP1, 12F の構成で出力約1Wを、6WC5, 6D6, 6C6, 42, 80 の構成で出力約3Wを得ていたとの情報を頂きました
http://www.atatan.com/~s-ito/vacuum/vacuum-j.html

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

st25usagiさん

2009/9/2315:39:46

真空管のヒーターを直列に繋いで足りない場合はバラスト管と言うヒーター(抵抗)だけの真空管を間に入れて100ボルトを直接掛けていました。
初期のテレビもトランスレスの物が有りました、球の数が多いので全部直列にして100ボルトを掛けていました。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

elghkeiaさん

2009/9/2315:34:22

50Vと言うヒータ電圧の真空管も有りました

>低電圧が要求される

そんな事は有りません。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する