ここから本文です

250枚です!中国のおじぎ「抱拳礼」について

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

jiu_lian_huanさん

2009/9/2812:15:17

250枚です!中国のおじぎ「抱拳礼」について

中国の映画などで、片方の手のひらにもう片方の手をこぶしを当てておじぎするのをよく見ます。
これが抱拳礼というのはわかったのですが
開いた手が右か左か決まりはあったりするのでしょうか?

右手は武器を持つ側の手なので、それを左手で包む(?)ことで
敵意がないのを示すとかどこかで見たような記憶がある気がするのですが
wikiにもありませんし、Googleで画像を検索しても
拳が右のもの、左のもの、両方が出てくるのでどうも良くわかりません。

何かご存知の方、よろしくお願いします。

閲覧数:
4,917
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

frogman03544さん

2009/9/2812:54:19

拱手(きょうしゅ)とも言いますね。
男性は左手で右手の拳を包み、女性は右手で左の拳を包むのが正規です。
ちなみに、凶事の挨拶の場合は、左右を逆にするのが礼儀です。

ほかにも、
【拝礼】
両手を組んで頭を深くたれます。
君主の命令を拝命する時に行います。

【揖礼】
両手を組み頭を下げます。
普段の挨拶などに使用されます。

【頓首】
頭額をもって地を叩く激しい礼で、君主への直訴や、重い謝罪に用います。

【稽首】
頭額を地に付くまで下げる、君主の命を拝命する場合に行います。

【再拝稽首】
最上の礼で、両手を組み土下座のようにひざを突き、
頭を垂れ2回拝礼(腕を上下に振る)を行います。

礼の種類には九拝があり、頓首・稽首の他に、
空首・振動・吉拝・凶拝・奇拝・褒拝・粛拝があります。

「揖(ゆう)」すとか、「拱(きょう)」す、
「叉手(さしゅ)」するなどともいいます。
「拱」は「こまねく」と訓み、
拱手は手をつかねて無為でいるさまをも表します。
あなたに対して、敵対するつもりはありませんよ。という意味です。

正確には、右袖口から左手先を入れ、
左袖口から右手先を入れ、
そうしてできた腕の輪を前につき出してその中に頭を入れるものです。
拱手して頭を入れるお辞儀は、中国では最敬礼にあたります。

「拱手」については、
19世紀ごろに中国人に接した西洋人が珍しがり、
「我々は相手と握手するが、
中国人は自分自身と握手する」などと述べた記録があるといいます。

中国では現在、挨拶は西洋的な握手が一般的です。
中華人民共和国成立後に、旧習を一掃する運動が実施された結果、
壇上で拍手を受けた場合には自らも拍手で答礼するなどのマナーもあります。
昔ながらの挨拶方法は一時廃れましたが、
最近ではテレビ番組の司会者が「拱手」してみせるなど、
自然に復活しているようです。

質問した人からのコメント

2009/9/29 14:53:27

成功 男女での違いもあったのですね。
礼にもこんなに種類があっておもしろいです。
額を地に打ちつけ…というのも小説で見たことがありますが
意味があったのですね。
これを知って読むのと知らないで読むのはまた違いそうです。
どうもありがとうございました^^!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する