ここから本文です

解決済みのQ&A

マクロスFのライオンの歌詞の意味

c_crimerさん

マクロスFのライオンの歌詞の意味


星を廻せ 世界の真ん中で
くしゃみすればどこかの森で蝶が乱舞
君が守るドアの鍵デタラメ
恥ずかしい物語
なめあってもライオンは強い

の意味が分かりません。

  • 質問日時:
    2009/10/9 00:01:36
  • 解決日時:
    2009/10/23 06:08:00
  • 閲覧数:
    9,445
    回答数:
    2
  • お礼:
    知恵コイン
    100枚

ベストアンサーに選ばれた回答

blue_sheryl_nomeさん

その部分は、具体的な意味はもちません。
ただ、銀河の壮大で奇跡的なイメージを描いたものです。
何処かで起こったものごと(くしゃみ)が、全然違うどこかに奇跡(森で乱舞する蝶)を起こす。
一体何が起こるかまったく予想できない銀河、、宇宙
君はそのカギをも守っている。(または、君も心に宇宙をもっていて、そのカギを守っている)だけどそのカギは実体のあるものではない(もっと、こう、イメージ的な)だからデタラメ。
(君はアルトか相手(シェリル目線ならランカ)か、それとも別のなにかか(バジュラとか))


そんな、奇跡的な世界、宇宙の一部に私もなりたいという意味です


そんなイメージで無限に広がる、奇跡的な宇宙。そのなかでも孤高な魂(ライオン)は孤高なまま
(ライオンはシェリルかランカかアルトか、それとも宇宙そのものか…)

文章力とボキャブラリーの疎さでわけのわからない文章になってしまいました;
まあ、あくまでもイメージなんで…
それこそ本当の詞なんで、解釈は無限にあると思います。
ただ、―奇跡的な宇宙の一部でありたい―という部分は、作詞者様の言葉です。
そもそも作詞者様が外国の方でいらっしゃるので(多分元々の歌詞も外国語)それを日本語に直す時点でもいろいろと変わってしまってるのかもしれないですね;

でも、結局この部分は宇宙の奇跡を表しているというのは事実です。


ご自分でもご自分なりに解釈してみるのもいいと思います。




余談ですが、私はマクロスFの楽曲は、歌詞の意味が勝手に本当にわかったときに勝手に感動します^^
ダイヤモンドクレバス=孤高の歌姫の心の溝
本当、楽曲の一つひとつに愛を感じますよね^^

投稿画像

  • 違反報告
  • ケータイからの投稿
  • 回答日時:2009/10/10 23:47:53

この質問は投票によってベストアンサーが選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

(1件中1〜1件)

 

lotomangiatoreさん

>星を廻せ 世界の真ん中で

人間主義を表現している。
主観こそが存在足りうるということ。


>くしゃみすればどこかの森で蝶が乱舞

バタフライ効果の比喩。
混沌と秩序を想起させる。


>君が守るドアの鍵デタラメ

理想は実現しないという警句。
しかし、希望こそが人間の根源。


>恥ずかしい物語

マクロスシリーズは確かに恥ずかしい。
大宇宙ミュージカルだからね。


>なめあってもライオンは強い

弱いと強いは同じ。
最弱は最強であるという真理。

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する