ここから本文です

浄化槽のばっ気方式について教えてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

yosi0544さん

2010/1/1611:10:04

浄化槽のばっ気方式について教えてください。

接触ばっ気、長時間ばっ気などの種類や方式、特徴について教えてください。わかりやすいサイトでも結構です。

閲覧数:
12,040
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2010/1/1611:44:49

下記に詳しく載っておりますのでご覧いただければお分かりになるかと思います
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%84%E5%8C%96%E6%A7%BD

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

eagle3_pilotさん

2010/1/1912:35:41

浄化槽の処理方式はいろいろあります。主さんが記載した接触ばっき方式と、長時間ばっき方式について簡単ですが、説明します。

接触ばっき方式ですが、浄化槽の好気処理する部分2次処理装置(接触ばっき室、槽)の単位装置(ばっき部)の中に、波をうっている板状の接触材をいれて、ばっき撹拌しながら、その接触材に微生物を付着させ、有機物を食べさせて処理する方法です。接触材に付着した生物膜(微生物)は、過剰に付着した場合は、強制的に剥離しないとなりません。

長時間ばっき方式は、汚水を直接ばっき部(ばっき室、槽)に直接入れて、ばっき撹拌して活性汚泥化(微生物の固まり)(味噌状なもの)にして処理する方法です。活性汚泥の長時間ばっき方式は、活性汚泥濃度をみながら、活性汚泥を引き抜き余剰汚泥として汚泥貯留槽や汚泥濃縮貯留槽に貯め、最終的には、バキュームで引き抜き、処理場に搬入します。

接触ばっき方式は、小さな浄化槽でも使用してますが、長時間ばっき方式の浄化槽は、基本的に101人槽以上の浄化槽で使用します。
ちなみに、下水処理場とかは、同じ活性汚泥方式でも、標準活性汚泥方式(5001人~)を取り入れてます。
ちょっとでも参考になれば幸いです…

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する