ここから本文です

膝蓋骨骨折のリハビリ

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

xzxz1975さん

2010/1/2413:04:11

膝蓋骨骨折のリハビリ

膝蓋骨骨折のリハビリについてお尋ねします。
リハビリ開始約3週間で現在95度くらいまで膝が曲がるようになったのですが。
入院中のリハビリの方法と今通院リハで行っているリハビリの方法が違います
(退院後は家の近所のリハビリ施設のある整形外科に通っています)
入院中は膝の下にクッションを置いて膝を曲げる訓練でした、それが声も出ないくらい
痛いのですが我慢して訓練していました、病室に戻ってからも痛みをこらえて自分でやって
いました。
しかし通院リハでの可動域の訓練では痛くないところまで膝を曲げて踵をスライドさせる
訓練ですこれを繰り返しやっていくみたいなのですが、痛くても我慢して曲げる方法と
痛みがないところまで曲げる訓練はどちらがよいのでしょうか。

閲覧数:
20,115
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sachiboo227さん

編集あり2010/1/2500:12:12

当方理学療法士です。

入院されていたということは、手術したということですか?
「膝の下にクッションを置いて膝を曲げる訓練」とは、正座をするように行っていたのでしょうか?
もしそうであれば、術後早期のリハビリとしては乱暴過ぎますね。

患者さまにも多いのですが理学療法士の中にも、関節可動域訓練は痛くて当たり前といった、間違った考えを持っている方がまだ多いのが現実です。

確かに関節内骨折であったり、癒着しやすい損傷であれば痛みは伴いやすいですが、私の経験上、膝蓋骨骨折の患者様は可動域訓練で比較的痛みを伴わずに全可動域動かすことが可能でした。

方法としては、通院で行っていらっしゃるように、徐々に踵をスライドさせる方法を行っていました。
初めはベッド上で膝の下に両手を入れて、膝を浮かせるように曲げていき、徐々に引き寄せていくのです。
足を床につけて椅子に座れるようになったら、床に踵を着けたまま踵をスライドさせていくようにしていくと、自然に曲がっていきます。
キャスター付きのボード(100円均一や園芸コーナーによく売っています)を足の下に敷いて、自分の足の力で曲げられるところまで曲げ、伸ばすという運動を繰り返すとより良いと思います。
テレビでも見ながら行えば10分位あっという間です。それを一日数回疲れない程度に行うだけで、たいていの方は良く曲がってましたよ。
130°以上曲がってきたら、あとは手で引き寄せるようにして曲げ、最終的には正座が出来るようにします。

この方法の良いところは、関節を自分の筋肉を使って曲げていくので、膝関節の自然な動きが出せるのです。
膝蓋骨骨折をすると大腿四頭筋の働きが悪くなり、筋力が戻りにくいのですが、初期から自分の力で曲げたり伸ばしたりするということを筋肉に再教育させるうえでも良いと思います。

私の経験上、痛い訓練を短時間行うよりは、あまり痛みのない範囲でちょこちょこ頻回に行ったほうが結果が良かったようです。
癒着することで関節の動きが悪くなるのですから、頻回に動かして癒着する隙を与えなければ良いのです。

私の同僚は徒手でグイグイ曲げていくタイプの理学療法士だったので、同じ時期にリハビリをしていた私の患者様は「どうして先生は曲げないの?」と聞いてくることがありましたが、「痛い思いしてもしなくても、同じだけ曲がるなら、痛くないほうが良いじゃないですか」とお話した事があります(^^)

膝蓋骨骨折では、最終的に正座可能な範囲を動かすことができますが、先ほど書きましたように筋力の回復に時間がかかります。
膝を曲げる訓練はもちろんですが、筋力トレーニングも頑張ってくださいね☆
ただ、骨癒合が確認されないうちに座った姿勢で重りを上げたり、スクワットなどをすると骨癒合が阻害されますから気をつけて。
医師からOKが出るまでは、関節を動かさないで筋トレするようにしてください(仰向けで反対の膝を立てた姿勢から、息を吐きながら怪我をした方の足を伸ばしたまま10センチほど上げ、息を吐ききったら戻す)。

それでは無事回復されることをお祈りします。

質問した人からのコメント

2010/1/25 23:18:58

ご回答ありがとうございます。
仰る通り手術をしました、リハビリはスライドさせる方法で良かったんですね
入院時のリハビリは正座ではなく仰向けになって膝下大きなクッションを入れ
曲げる方法でした。
仰向けになっての足上げはまだ1ミリも上がりませんが、上げれるように頑張ります。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する