ここから本文です

解決済みのQ&A

奨学金免除申請に必要な指導教員の所見の書き方について。

orenge_pealさん

奨学金免除申請に必要な指導教員の所見の書き方について。

理系大学院生です。
指導教員の所見を自分で書かなければならなくなりました。
最終的には先生が添削して記入するみたいですが。

入試等の推薦状は自分を推薦するという意味(こうこう役に立ちます!とか・・・)で書きやすかったのですが、
やってきた研究に対してどう実績があったのか、ということから、奨学金免除につなげるのがとても難しく感じています。

例文やアドバイス、よろしくお願いします!

  • 質問日時:
    2010/1/29 17:07:06
  • 解決日時:
    2010/2/3 21:10:56
  • 閲覧数:
    13,360
    回答数:
    2
  • お礼:
    知恵コイン
    25枚

ベストアンサーに選ばれた回答

jzgqtd1985さん

私も同じように奨学金免除申請書を書いています。

指導教員には先週推薦書を書いてもらいました。
それによると、
①研究業績(学術論文など)
②プレゼン能力(学会発表など)
③指導力(TAなど)
以上の3点から”この学生は将来産業界に大いに貢献することが期待できる”と記述してもらいました。

質問した人からのお礼

  • ありがとうございます。
    最終的に社会に貢献できるっていうことでいいんですね。
    内容、参考にさせていただきます。

    ありがとうございました。
  • コメント日時:2010/2/3 21:10:56

グレード

ベストアンサー以外の回答

(1件中1〜1件)

 

toshimasa_katagiriさん

以下は、私の書いた推薦文の例です。ご参考までに。

〜〜君を奨学金対象者に推薦します。
〜〜君は現在4回生で、●○大学大学院○×学研究科(××研究室)博士前期課程への進学が決まっています。現在の研究テーマは○○に関するもので、〜〜分野の諸技術の修得と〜〜(その分野名)的な物事の捉え方を学びつつあります。研究活動開始後まだ△か月ですが、すでに成果を出しつつあり、この■月の××化学討論会でのポスター発表を予定しております。健康状態や人柄にも優れ、研究室の要として修士課程への進学によりますますの発展を期待できるので、研究室の主宰者として〜〜君を奨学生へ推薦いたします。

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する