ここから本文です

キーボードの『茶軸』と『黒軸』の違いを詳しく教えてください!

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

r16_a14さん

2010/2/817:59:55

キーボードの『茶軸』と『黒軸』の違いを詳しく教えてください!

近いうちにキーボードを新しく買おうと思います。
そこで、今いくつか迷っている中に『茶軸』と云うものと『黒軸』と云うものがあるのですが、それぞれどこがどう違うのでしょうか?
ちなみに、自分はタイピングをバシバシやるので、どちらが合っているかも教えていただけると助かります。
詳しい方、よろしくお願いします。

閲覧数:
5,232
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

derek_a_1さん

2010/2/818:33:59

興味があったので調べてみました。以下、ご参考に。

http://musicmaniacs.net/archives/2007/10/29123754.php
引用:
簡単に言うと「茶軸」は軽快だが音が少々大きめ、「黒軸」は重めだがしっかりしていて静か


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%83%BC%E...
引用:
メカニカルスイッチ
キーの数だけ独立したキースイッチユニットがあり、コストがかかるため衰退しつつあるが、メンブレンでは再現出来ないキータッチを好み、再評価の動きもある。メカニカルのキーボードはキー押下時に音がするとの誤解もあるが、カチカチという音自体はスイッチ内に内蔵された音を出す為の機構によるものであり、キースイッチ自体からは音はせず[10]、またそれらの部品が内蔵されず音のしないメカニカルスイッチも多い[11]。キー音の軽快さや入力の確実性、そして独特の打鍵感(キータッチ)を好むユーザから見直され、最近復活の兆しがある。ドイツのチェリー製のスイッチ[12]や日本のアルプス電気製のスイッチが有名である。スイッチがボタンの戻ろうとする力を吸収してくれるので、長時間のタイピングでも疲れにくい。ただし粗悪な物は、ある程度使うとチャタリングが発生する場合がある。
[11]チェリーの茶軸等。
http://www.sanwa.co.jp/news/200503/200503_02.html


http://park16.wakwak.com/~ex4/kb/tech_cherry_mx.htm
引用:
黒軸
キーを押し下げた距離に比例して押し下げ圧が上がっていくタイプのキースイッチ
茶軸:
押し下げていくと途中ですっとキーが軽くなり、そこでスイッチが入ったと指で知覚できるキースイッチのなかでも、押し下げ圧が軽くなおかつ変化も少ないソフトな特性。

http://shop.tsukumo.co.jp/special/060325a/

質問した人からのコメント

2010/2/14 21:32:41

成功 ありがとうございました!
どうやら自分には茶軸の方が合っていそうですね…

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
簡単にみんなで作るショート動画アプリ Yahoo!Chocotle for Android(無料)

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する