ここから本文です

カンファレンスについて

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

vioret_cl_apricotさん

2010/2/2100:50:25

カンファレンスについて

今基礎看護実習2をやっています。

毎日実習後に1時間ぐらいカンファレンスをするのですが
テーマが決められず困っています。

前回は「排泄に関するコミュニケーションのとり方」
だったのですが
ただの反省会になってしまいました。

どうしたら内容の濃いカンファレンスになるのでしょうか??
カンファレンスのいいテーマを教えてほしいです。

お願いします。

閲覧数:
5,611
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

totoro1720さん

2010/2/2101:23:58

現役のナースです。カンファレンスって言っても色々あるし、今回の実習の目的がわからないので、うまくアドバイスできませんが、自分たちが困っていること、悩んでいることがそのままテーマになると思います。そもそも現場におけるカンファレンスって何か問題、つまり困っていることや統一したいこととかあって、それについてみんなで意見を出し合って問題解決、より良い方向へ導いていくものですから。その日一日で自分が困ったことでもいいですし。私が基礎2の実習の時は看護計画の立案が目標だったと思います。それだったら、計画を立案する上で困っていることとか、情報収集の仕方とか。よりよい計画を立案、実践するには?どんな情報が必要?どうやって情報を得る?ほんと何でもいいと思いますよ。コミュニケーション一つとっても気になることあればその対応をみんなで振り返るとか。ただのおしゃべりは誰でもできます。看護学生として、一つの援助としてコミュニケーションができているか。看護技術にしてもその人その人によって援助方法が微妙に違うと思います。ADLや疾患だけではなく性格や生活背景によっても微妙に違いますし。自分の受け持ちの人はこんな感じで援助してこうだったけど他の人はどうかなとか。

前回のテーマは排泄に関するコミュニケーションのとり方だったみたいですが、排泄方法だって患者さんによって違ってきます。コミュニケーションってどんな??って思ってしまいますが・・・(トイレしたいと訴えるまでのコミュニケーション?援助中の会話?)。いずれにせよそういうテーマだど一般論は意見が出ても今、接している患者さんの援助につなかる?と思ってしまいます。とりあえず、一つ一つの援助を振り返り考察することが大切ではないかな?受け持ちの患者さんがベッド上排泄だったらどうやったらトイレに行ける?とか。行けない原因は?疾患による安静?痛み?依存的な性格?不安?ナースサイドの都合?色々考えられますが、患者さんにとってより良い援助をするにはどうするのがいいかなとかゴールはどこにする?とか話し合って問題解決していくのがカンファレンスではないかなと思います。

ただの反省になってしまうのは次につなげる内容がない、みんな出てこないからだと思います。反省することはすごく大切なことです。でも、その反省を踏まえて、今後はどうしていくか、どんな対応、援助をしていくかまでみんなで話しあわないと意味がないしカンファレンスではないですね。初めは何が何だかわからないかもしれないけど少しずつ頑張って。カンファレンスは就職後も必ずついてきますよ。

質問した人からのコメント

2010/2/21 23:34:44

感謝 ありがとうございます。

明日からまた1週間実習が始まるので
カンファレンスと共に頑張りたいと思います。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する