ここから本文です

解決済みのQ&A

靴箱のDIYについて

hirogo1990さん

靴箱のDIYについて

家のスペースにぴったり合う靴箱をDIYで製作したいと思っています。
靴箱の大きさは、幅900mm×奥300mm×高1200mmの予定です。板の接合には木ダボ+接着剤でも十分でしょうか?木ネジで止めるのが強度面からも良いのですが、表からネジ頭が見えるのがイヤなのです。板の厚みは18mmを予定しています。
どうぞよろしくお願いします。

  • 質問日時:
    2010/3/4 10:37:27
  • 解決日時:
    2010/3/4 19:02:22
  • 閲覧数:
    1,490
    回答数:
    2

ベストアンサーに選ばれた回答

s_arumu_iさん

完成が楽しみですね。ダボ+接着剤で充分に強度が出ます。乾燥時間固定する“ハタガネ”か完成後見えない部分での仮釘固定が必要です。完成作業工程を思い描き接着後に再度開けないとイケナイ部分が出ぬよう考慮されてください。特に注意したいのは採寸で、製作する棚はもちろんですが、取り付けする家の寸法を確実に採寸してください。家の壁などは思いのほか狂いがあります。ワイドを測定しても上部と下部では数ミリ違う事も多く完成品が納まらないなど良くあることです。靴箱などをつくり製作加工場所とは離れた場所に取り付けする場合は、現場寸法よりも僅かに小さめに作り、取り付けしたあと靴箱の天板部分だけは別に作り家の壁にあわせて切り込みやカンナ掛けしてから靴箱の内側よりビス留めしたりします。最後になりますが、棚高さを調節できるように多めにダボ穴をあけて置く事と靴を置く板は汚れやすいので化粧板を使用するか、ニス塗りして表面保護しておくと汚れや靴箱特有の臭いを板につけずに済みます。

投稿画像

質問した人からのお礼

  • 親切に、かつ詳細に教えていただき、ありがとうございました。
    なるほど、天板は調整して最後に取り付ける方法もあるのですね。
    思いのほか難しそうですが、がんばって作りたいと思います。
  • コメント日時:2010/3/4 19:02:22

グレード

ベストアンサー以外の回答

(1件中1〜1件)

 

tmkoumuさん

大丈夫ですよ。背面板を四方しっかり止めておけばしっかりします。

施工に失敗したときは、Lアングルで補強してください。

扉をつければ見えません。扉がなければ化粧アングルを着けましょう。

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する