ここから本文です

千代田線、丸ノ内線の乗り換えに関して

質問者

tight0113さん

2010/3/612:56:56

千代田線、丸ノ内線の乗り換えに関して

金町駅から四ツ谷駅まで、新御茶ノ水駅下車、淡路町駅乗り換えの定期券を購入した際、新御茶ノ水を通過して大手町駅で丸ノ内線に乗り換え四ツ谷で下車した場合やはり新御茶ノ水から大手町の区間は範囲外となり追加で運賃がかかりますか?
また逆に大手町駅乗り換えの定期券を購入して新御茶ノ水駅下車、淡路町駅乗り換えで四ツ谷まで乗った場合は淡路町~大手町間の運賃が掛かるのでしょうか?
新御茶と淡路町を連絡区間なので同一ととらえれば掛からないということになるのでしょうが実際には別の駅だし、どうなのかよくわかりません。

補足>ceeda4528さん
西日暮里だと乗り換えが2回になるのと、御茶ノ水乗り換えの中央線に比べて丸ノ内線利用が一番安いという至極単純な理由です。

閲覧数:
1,189
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kq2100さん

2010/3/613:12:15

考えたことは無かったのですが、確かにそういう風にもとれますね。
ただ、メトロとしては別区間として扱っているようで、どちらの場合にも定期区間外で別途運賃がかかるはずです。

しかし、同じような扱いの赤坂見附・永田町と国会議事堂前・溜池山王では区間も同一扱いされています。
例えば赤坂見附~国会議事堂(丸ノ内線)、赤坂見附~溜池山王(銀座線)、永田町~溜池山王(南北線)はそれぞれの区間を含む定期券で3つすべて乗車できます。
これらの駅は改札内で繋がっているので、改札外乗り換えの新御茶ノ水・淡路町とは違うのでしょうね。

http://www.tokyometro.jp/joshaken/teiki/teikiken.html

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

akkyunpapaさん

編集あり2010/3/715:49:35

新御茶ノ水・淡路町接続の定期券で大手町で乗り換える場合と、大手町接続の定期券で新御茶ノ水・淡路町で乗り換える場合は、どちらも定期運賃以外に精算が必要になります。

東京メトロの定期券では、路線が並行している区間や、駅名が異なる接続駅がらみでどちらの経路でも選択乗車できる場合がいくつかあり、東京メトロのサイト http://www.tokyometro.jp/joshaken/teiki/teikiken.html にも明記してありますが、新御茶ノ水・淡路町-大手町間は定期券での選択乗車はできません。

ご質問の場合は、銀座を区間に含む必要がなければ、金町-霞ヶ関または国会議事堂前-四谷の乗り換えをお勧めします。
霞ヶ関-国会議事堂前間は上記定期券での選択乗車ができますので、どちらが乗り換えに便利かは何度か試されてご自身で判断されるのがよろしいでしょう。
私は国会議事堂前間での乗り換えの方が「簡単」だと思います。
国会議事堂前での千代田線と丸ノ内線の乗り換えはほぼエスカレーターの上り下りだけで済みます。エスカレーターだけを利用した移動ですので延々と乗り継ぐ印象がありますが、霞ヶ関で乗り換えても同じくらいのエスカレーターの移動があります。例えば、千代田線から丸ノ内線への乗り換えだと、エスカレータ^を下って上ってまた下って日比谷線のホームへ行き、またエスカレーターを上って下ってやっと丸の内線のホームに出ます。この上り下りの回数を減らすにはいったん改札を出る必要があります。
国会議事堂前なら、上りのエスカレーターを3回乗り継ぐだけで行けます。
また、千代田線と丸ノ内線でどちらからどちらへ乗り換えるかでも違います。
このあたりの感覚は主観によるところが大きいので、エスカレーター「だけ」の移動を苦痛または困難に感じる方がいらしたとしても、私はそれを否定したりはいたしません。

また、上記国会議事堂前接続の定期券で、千代田線国会議事堂前から南北線溜池山王駅へ移動して、南北線を利用して四谷まで行くこともできます。国会議事堂前と溜池山王は改札内でつながっています。千代田線から南北線への乗り換えは比較的近いです。

銀座に寄る用事があったとしても、霞ヶ関・国会議事堂前乗り換えをお勧めします。
理由は、丸ノ内線銀座駅は開業当時には「西銀座」と呼ばれていて、いわゆる銀座からは少し離れた「数寄屋橋」というところにあります。ここから中央通り方面に歩いて行くのなら、千代田線の日比谷駅から歩いても大差ないと思います。たまに寄るための経路よりも、毎日の乗り換えの利便性を優先させた方がよいと思います。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ceeda4528さん

2010/3/614:47:40

まず淡路町-新茶ノ水は同一駅扱いですが、改札外乗り換えです。
したがって、使うたびに乗り換えた記録が残ります。
それで改札内乗り換えである大手町まで行けば、淡路町-新御茶ノ水で乗り換えをしなかったことが発覚します。
したがって区間外の運賃を請求されるでしょう。
この場合の区間外は新御茶ノ水-大手町になります。

逆に大手町乗り換えの定期で新御茶ノ水-淡路町乗り換えの場合、新御茶ノ水では普通に降りれますが、淡路町の改札から入れません。
淡路町-大手町が区間外ですから。
ICカード定期券だったら、自動で料金引かれて入ることになるでしょう。

それよりも、四谷に行くんだから西日暮里でJRに乗り換えた方がいいんじゃない?
通過連絡運輸の範囲内ですから、前後のJRは距離通算で発券できます。

一番いいのは、金町から全線JRが一番だと思います。
新御茶ノ水まで来たなら、そこからJRで四谷に行けばいいと思いますし・・・(この場合は定期は2まいになるが)
なぜに丸ノ内線に乗り換えて、四谷に向かうのか?

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

chao_seasiaさん

編集あり2010/3/719:39:56

質問に直接回答する形ではないですが、たぶん知りたいことへの回答になると思います。

千代田線-丸の内線の乗換駅は、4つあります。

1.新御茶ノ水-淡路町
一旦改札の外に出る。歩く距離は実に400m以上。特に淡路町駅で四谷方面の改札に行くには、一旦階段を降りて丸の内線の下をくぐり階段を昇る。普通は、まず利用しない乗換え。乗り換えの扱いはしていないかもしれない。

2.大手町
半蔵門線のホーム経由。半蔵門線のホームの端から端までに相当する距離(10両編成なので長い)を移動。また、千代田線-半蔵門線のホーム間の距離は短いが、半蔵門線-丸の内線のホーム間の高低差が大きく長いエスカレータになる。

3.霞ヶ関
日比谷線のホーム経由または改札外の地下道経由。日比谷線のホームの端から端までに相当する距離を移動するが、半蔵門線に比べればはるかに短い。昇降が多い。

4.国会議事堂前
半端じゃない高低差。何回もエスカレータを乗り換え。

霞ヶ関乗換えを薦めます。
乗り換え距離が一番短い。帰路、霞ヶ関からだと千代田線で座れる可能性がある。
特別、東京、銀座駅に行く用事がない限り、霞ヶ関駅乗り換えの定期でいいと思います。

※間違えがあったので、書き換えました。

(追記)
国会議事堂乗り換えで、南北線を使うのもいいかもしれない。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する