ここから本文です

天照皇大神という、掛け軸をよく目にしますが、どういう意味でそれを飾っているの...

kasumik933さん

2010/4/2403:01:25

天照皇大神という、掛け軸をよく目にしますが、どういう意味でそれを飾っているのは何を意味するのですか?

閲覧数:
6,707
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

crown_13thさん

2010/4/2412:29:11

それは、神宮(伊勢神宮の正式名称)の掛け軸です
神様を奉っているということです

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「天照大神 掛け軸」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bkfhideさん

2010/4/2410:58:31

太陽神ですから弥生文化の末裔である日本民族の最高の神様、皇室の先祖でもある天照大神は八百万の神様の中心なのです。
縄文人は採集と狩猟を生業として日本列島に暮らしていました、そこに大陸から稲作と焼畑農業の技術を持つ弥生人と呼ばれる人々が移住してきたのです。
稲作はそれまでの採集狩猟などと比べ安定した食料を人間にもたらしました、人口は爆発的に増え、縄文人は南北に押し出されるように衰退していきます、北に押し出された縄文人はアイヌなどと呼ばれることになります、南のそれは隼人、熊襲などと呼ばれるようになります。
安定して収穫できる食料は100年間で10倍の人口増を引き起こします、しかしこれとて天候で左右されるのです。
人々がいまだにどうすることも出来ない天候はそれを司る太陽に信仰が集中するのは当然でしょう、人々は天照、即ち太陽を信仰するようになるのです。
掛け軸の天照皇大神は天候への期待と一家の安泰を願う日本人の心のよりどころなのです。

burumannnさん

2010/4/2408:44:25

kasumik933の説が有力かな。一方、ありがたそうだから掛けているみなさんもたくさんいらっしゃいます。あるいは、有名な書家の書だから、飾ってることも。

2010/4/2403:05:30

天照皇大神(あまてらすおおみかみ)というのは、神道の最高神で、皇室の祖神でもあります。つまり、天照皇大神の掛け軸というのは、神社で頂くお札と同じ意味を持っているわけです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。