ここから本文です

香港の日本領事館前で「旧日本軍の軍票1300億円を賠償せよ」とプロ市民がキチガイ...

radiolife2chさん

2010/5/1214:18:29

香港の日本領事館前で「旧日本軍の軍票1300億円を賠償せよ」とプロ市民がキチガイなデモをやり、日本は明らかに冤罪なのに賠償を支持する民主党のはおかしいのでは?
1945年ポツダム宣言、1951年サンフランシスコ条約ではイギリスは戦前に発行した日本の貨幣、軍票については全く言及していない。大蔵省は終戦後に軍票は香港だけではなく日本の統治地域全体で無効にする宣言をしている。戦後賠償について自分がわかる範囲だと韓国とは日韓基本条約、中国とは日中共同宣言、台湾とは日華平和条約(台北条約)など。東南アジア諸国やインド、太平洋諸国、欧米諸国、モンゴル、アルゼンチンにも賠償してます。1945年、50余年統治した台湾から撤退する際に軍票を持つ台湾人に呼びかけすべてに軍票を台湾ドルに交換した。B:日本政府は台北、高雄の交流協会事務所で95年10月2日から2003年3月2日までに間に軍事郵便貯金、預金、未払い俸給、保険、軍票、郵便為替などを含む債務の償還を行った。だか、台湾の場合は中華民国(首都台北)が統治していて無国籍状態ではない。香港でCI渡航証(香港政庁発行の渡航証)を所有している者にとって、これは英領香港住民としての証明であり、イギリスへ行く場合はビザが必要で、イギリスの選挙権も無く、イギリス同盟国の国民でもありません。実質外国人と同じ扱いです。基本的に97年中国復帰前までは無国籍。台湾とは日華平和条約(台北条約)で国交を回復し(1972年に断交)たから、債務の償還ができた。香港住民は無国籍だったからできないのは仕方ないのではないか?東京地裁も賠償を却下する判決を出してますし。香港住民はノービザで日本に来れるからある意味賠償は済んでる。中国本土の住民はビザが必要。だから日本政府は賠償する義務はないし税金の無駄ではないか?

閲覧数:
838
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2010/5/1215:35:01

うーーーん・・・・・。
このまま、民主党政権が続けば、原告団の言うとおり、支払う形で和解に持っていく公算が大ですな。

この間も、国鉄が「JR]に移行するとき、雇用されなかった、国労・動労の幹部だった人に一人当たり、2200万円渡す事で、裁判が決着しましたよね。

原告が1000人ほどいるので、220億円でっせ。
彼ら民主党は国民の税金を、何だとおもっとるのかね。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。