ここから本文です

解決済みのQ&A

クランクアームは回転運動を直線運動に変えることができると聞いたのですがどのよ...

nkuttyannさん

クランクアームは回転運動を直線運動に変えることができると聞いたのですがどのようにすれば直線運動にできるのですか?

回答お願いします。

  • 質問日時:
    2010/5/27 18:14:54
  • 解決日時:
    2010/6/11 04:52:49
  • 閲覧数:
    1,978
    回答数:
    4

ベストアンサーに選ばれた回答

dgfrsdfnhhsaeさん

クランクから伸びるアームをスライドする部品に繋ぐだけです。
写真や図を見て考えて下さい。
http://koza.misumi.jp/lca/2002/09/81_2.html
http://www.katch.ne.jp/~n-yotaka/oufukusuraida.htm

この質問は投票によってベストアンサーが選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

(3件中1〜3件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

syuamd350さん

車のレシプロエンジンをイメージすると、クランクアームをクランクシャフト、直線運動する部品がピストンでそのガイドがシリンダー、ピストンとクランクシャフトを連結するのが、コンロッド
って感じで、ガイドになる物とそれに沿って動くものと連結する部品が必要です。

shunsuke_ohue1984さん

言葉で説明するのは難しいですが、重りをつけた紐を手に持ってください
それで、ブンブン振り回します
最初は手首の回転運動を少し使うでしょう
しかし、ブンブン周り始めたら、手の運動は左右、あるいは上下の直線運動を繰り返すだけでも、紐は慣性で回転運動を続けます
手の直線運動が回転に変わっています
原理的には、クランクはこれの逆をやるわけです
つまり紐の重りが勝手にブンブン回転運動を繰り返すとします
そうすると、手を自由にしていたら手のほうもつられて周ります
そこで、金属のレール2本で手首を地面と水平に挟んで固定するとします
すると、手は上下の動きを抑制されて、左右のピストン運動(直線運動)を繰り返します
かなりアバウトですが、原理としてはこうです

  • 違反報告
  • ケータイからの投稿
  • 回答日時:2010/5/27 18:28:24

steam_eyeさん

ピストンエンジンの話しですよね。それなら反対です。直進運動(上下運動)を回転運動に変化するです。構造は、言葉で説明することは、難しいですね。 クランク軸のウエイトの中央ではなく、少し外側にクランクアームが着いてます。つまり自転車を走らせる時の、人間の足が上下運動するピストンのコンロッド、そしてペダルから先がクランクアーム。クランクアームはもう回転運動をしてる。

  • 違反報告
  • ケータイからの投稿
  • 回答日時:2010/5/27 18:24:33

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する