ここから本文です

はじめ人間ギャートルズに出てくるドテチンのモデルは何ですか? 教えてください。

shou_dq626さん

2010/6/800:24:18

はじめ人間ギャートルズに出てくるドテチンのモデルは何ですか?

教えてください。

閲覧数:
1,324
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2010/6/1007:06:10

ドテチンは「ネアンデルタール人」という人類です。
ゴンたちは、我々人類の直接の祖先という事になりますが、ドテチンは
それとは別の人類と言う事になるのです。

我々ヒトは、「ホモ・サピエンス」という人類です。その直接の祖先は、
今から4万年ほど前に出現した種だとされています。それが進化・適応
を経て、今いる現生人類になっていった、と言うのが現在の定説。
が、かつて地球上にはそれとは別系統の人類がたくさんいたのです。その
中の一種、現生人類に最も近かったと言われるのがネアンデルタール人。

現生人類とネ人は共通の種を祖先に持ち、今から47万年ほど前に生物と
して枝分かれしたのだそうで。その内の一方から、今から20万年ほど前に
進化した種が、やがて現生人へと進化したのだとか。
やがてネ人は絶滅し、現生人類だけが地球上に生き残って、我々が今
ここにいる…とされているのです。

が「ギャートルズ」の作中では、我々現生人類の祖先であるゴンたち
と、ネアンデルタール人であるドテチンが、仲良く共存していると
いうわけです。従来の学説では、ネ人は現生人類に、攻められ滅ぼされた
とも、生存競争に破れたとも言われて来ました。ネ人は現生人類に比べ、
生物として知能も精神も劣っていた、両者が同時代に生息していても
交流は無かった、いや現生人類がネ人を優れた知能や道具で攻撃し
滅ぼした…そんな説がずっと語られていました。

しかし、つい最近こんな発表がありまして。
「ネアンデルタール人の遺伝子、我々にも? ゲノムで解明」
ttp://www.asahi.com/science/update/0506/TKY201005060407.html
朝日/2010年5月7日

ネ人と、現生人類の祖先が、混交していたと言う証拠です。あるいは
相当長期間、二つの人類が普通に同居し行き来する状況が、この地球上に
あったりしたのかも知れない。
「ギャートルズ」が描かれた70年代当時、上記の通りネ人は現生人類が滅ぼし
たといった様な認識が普通でした。劇中のドテチンも、言葉は喋れず明らかに
ゴンたちより知能に劣るという描写でしたが、情動や思考はゴンたちと同じ、
というイメージも描かれていたと思います。漫画家の直感と想像力が、現実の
研究を遥かに先取りしていたという事になりますね…。

質問した人からのコメント

2010/6/10 20:54:21

降参 詳しく教えていただき、ありがとうございます

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。