ここから本文です

無茶で無謀な質問。社会人が医学部に挑戦。

aikoaikoaiko5555さん

2010/6/1422:42:01

無茶で無謀な質問。社会人が医学部に挑戦。

社会人からの医学部受験について

無理、無茶、無謀という回答が寄せられることを承知で質問します。

社会人が国立医学部に挑戦するとしたら、どのような計画を考えますか?

ざっと思いつく限りの懸念材料は学力と学費と時間です。

【学力】
国立医学部の偏差値は低くても65くらい、なおかつセンター試験は五教科すべてが課される。
これを満点ちかくとるための学力を伸ばさなければならない。
働きながらの勉強時間の確保はどうするか。

退職して勉強に専念した場合は、生活の維持が大変困難になる。誰かしらによる資金援助があるならば話は別だが。
また、退職した場合は、もしも進学をあきらめることになったら、その後の生活を立て直していくために大変苦労する。下手したら正社員も難しい。

【学費】
国立は私立に比べて安い。とはいえ、年間50万から100万は必要。加えて、教科書にもお金がかかる。
奨学金は使えるのだろうか?医学生対象の奨学金はないものか?私立は難しい。
自治医科大なら学費が免除となる道もある。ただし、指定された地域での長期の勤務が必須。

【時間】
いわずもがな、学部で6年、研修医で2年、計8年。まともに収入を得られるまでに時間がかかる。その間の収入はない。
アルバイトも時間的な都合で相当限られる。奨学金を当てにしたとしても、あくまで借り入れなので数年間負債は膨らみつづける。


ざっとあげてみましたが、このほかにもリスクや負担などがあったらお教えください。

また、少ないかもしれませんが、希望がもてるような意見がもしあるならば、こちらもあわせてお聞かせください。

補足総たたきを予想していたのですが、前向きなお答えの多さに驚いています。
成功された方は学部で理系出身者で、卒業後もやはり理系の学問・研究分野でお仕事されていた方が多いような気がします。
社会人の医学部再受験をされる方は少なくないのでしょうが、どれぐらいの方が合格を果たすのでしょうか?統計データなどはないでしょうから、ナンセンスなお尋ねですが、見る限りでの難しさ、勝因と敗因についてもお聞かせください。

閲覧数:
5,025
回答数:
6
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dropmoon1977さん

2010/6/1516:20:00

普通の国立医学部でも奨学金は充実してるよ。月20万もらってた人がちらほらいました。6年間で1440万に膨れ上がるけどね。

研修医で給料がいいとこなら、手取りで月収60万つまり年収720万はもらえる。

教科書や参考書は図書館通い&部活入って先輩からもらうってのが良いと思う。実際にQBすら古い版で国家試験に臨んだ奴がいた。

やっぱ学力が一番の難題かな…

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

snow_ramenさん

2010/6/1808:06:38

僕は30前後で医学部に再受験で入学しましたが、
同期の30前後で入学した人の大多数は働きながらの受験です。
ちなみに僕は仕事をやめてバイトしながらの受験でした。
バイトは月10万ぐらいの稼ぎでした。

働きながらの再受験の一番の問題は学力です。
働きながらの勉強は時間の確保が難しいので、
科目が少ない底辺校に狙いを絞るといいと思います。
二次科目の負担が少ない高知、信州、徳島がお勧めです。

学費は心配無用です。
学生支援機構の奨学金は40歳前なら普通にもらえます。
一種最大5.1万、二種最大12万、一種二種両方の17.1万まで可能です。
また、医学部ならではの、卒業後の勤務を条件とした返済不要の奨学金も
沢山あります。各都道府県の返済不要の奨学金は月10~20万も貰えますよ。

8年間という時間はある程度あきらめるしかないでしょうね。
ただ、医師の収入は基本的に高いので、十分取り戻せますよ。
特に田舎のきつい科ほど収入が多いです。僕の県では産婦人科を年5000万で募集してます。

学力が一番の不安材料でしょうが、
理系の旧帝卒ぐらいなら2~3年の勉強で地方大ならほぼ受かる学力になるでしょう。
センター得意で9割取れるなら一年で十分合格できます。頑張ってください。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

znsk11さん

2010/6/1601:07:35

itch0taさんの回答についてですが、産業医科大学は、一定期間、産業医として働けば学費の一部が免除(修学金が支給)されますが、全額免除ではありません。
学費の一部が免除されても、国公立に比べれば学費は高額になります。
しかし私立のなかではかなり学費が安いほうだと思います。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

itch0taさん

2010/6/1512:37:49

国立医学部出身の医師です。私は再入学ではないですが、再入学の方は結構多かった(学年に7〜8人位)のでそれを踏まえて回答させて頂きます。頑張れば大丈夫!と言いたいところですが、現実的な面からみてお返事します。

【学力】
一番大きな問題だと思います。まず、私の周りの社会人再入学の方は東大、京大、一橋などレベルの学校を卒業してから来ておられ、ある程度以上の学力をお持ちでした。大体、そういう方で勤めながら勉強、見込みが立ってから最後の一年は仕事を辞めて勉強というパターンが周りでは一番多かったと思います。
あと、年齢も重要になると思います。30歳を超えるとやはり記憶力は落ちるようです。そう考えると、医学部に入ってもさほど苦労しない事を考えると24,5歳まで、医学部受験だけを考えても20代でないと苦しいかもしれません。

【学費】これは国立ならばさほど心配無いと思います。医学生なら普通の銀行の奨学金なども通りやすいと思いますし、例えば出身県に戻るという約束での返済不要の奨学金も結構あります。また、利子付きの育英会などで月10万のコースなどもあります。さほど心配無いでしょう。
学費が無料となる大学には自治医科大の他に防衛医科大、産業医科大がありますが、防衛医科大は年齢制限があって無理だと思います。あと、奨学金返済免除の勤務期間は9年間だと思います。それを守れなければ3000万位の返済となるらしいです。
【時間】これも学費と同様にさほど心配は要らないと思います。学部の間は収入はありませんが、研修医の間は収入はあります。給料の高い病院を選べば、年収600万位はいくと思いますよ。奨学金の負債といっても年利2%〜3%位なので、6年間と考えたら、さほど心配は無いと思います。

私が思いつくのは以上です。やはり一番大きいのは学力の問題だと思います。合格さえ出来れば見込みが立つので奨学金などで何とかなります。なので、当面は1年間仕事を辞めて頑張れば合格出来る位の学力+一年間の間の生活費の貯蓄の両面を目標にされてはいかがでしょうか?頑張って下さい。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2010/6/1502:07:09

あなたの年齢が分からないので、なんとも言えないのですが入学時に20、30代ならばまだなんとかなると思います。
ただ、それ以上だとかなり厳しいかもしれません。40代以上の人がいないのかというと、そうでは無いのですが人数がかなり少なくなってしまいます。(僕の大学では50代の人がいますが、その人くらい)
さらに、大学は入学以上に難しいので、6年で卒業できない可能性もあります。
いろいろ言ってきましたが、最終的にはあなたの気持ちと根性です。
後悔の無い選択をしてください。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

yapparik2rさん

2010/6/1501:13:40

その他の負担としては、教科書以外に参考書が必要になると思います。
医学書は一冊でかなり高いですよ。(知り合いの看護師は、三年間で数十冊購入したようです。医師となればさらに多いと思います)

後は、学生期間の生活費ですね。奨学金だけじゃ一人暮らしの場合はとても賄えないと思います。バイトしなきゃムリです。

受験に向けての勉強は、働きながらでも真剣に“毎日”取り組めばいけると思いますよ。

ただ並の根性じゃ不可能でしょう。後は、元々の頭の良さ(勉強においての要領の良さ)だと。

奨学金(金銭面)ですが、確かに学生6年間は借金が増えますが、医師になれば数年で返せる額ではないでしょうか?
学費免除で長期勤務とおっしゃっていますが、たぶん借りた年数と同じ年数の勤務ではないですか?
6年間同じ地域での病院勤務がムリではなければ、使わない手はないと思いますよ。

ちなみに自分は社会人から看護師を目指しています。
医師と難しさは比になりませんが、質問者さんが本気で受験するのであれば、お互い医療従事者目指して気合い入れて頑張りましょう!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する