ここから本文です

簿外資産(簿外品)を辞書で調べたら「帳簿に載らない資産(品)」とあるだけでピ...

このエントリーをはてなブックマークに追加

アバター

質問者

ID非公開さん

2005/5/2620:50:51

簿外資産(簿外品)を辞書で調べたら「帳簿に載らない資産(品)」とあるだけでピンときません。
どのような基準で設定されているのでしょうか。また、どのように影響されるものなのでしょうか。おおしえ願います。会社で上司が「それは簿外品でしょ」なんて打合せ中に話されていて意味が分かりませんでした。

閲覧数:
22,385
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2005/5/2621:00:47

何らかの理由で書類上ないものが現実にはあるとき、それを簿外品といいます。
それは高価なものである場合もあり、税金の関係もなくなります。売却しても売上にあげなくていいですし、場合によっては関係者だけで「山分け」なんてこともありです。
いずれにしても大きな声で言うことではありませんから、くれぐれもご注意を。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答
1〜3件/3件中
並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

アバター

ID非公開さん

2005/5/2709:13:46

会計上簿外資産とは、厳密には資産として処理すべきものを金額が僅少などの理由で資産ではなく費用として処理したという意味です。
ですから帳簿に載らないといっても、費用にはされているんです。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

ID非公開さん

2005/5/2622:27:42

ガラス製の物品は壊れやすいのでメーカーがこちらの注文より若干多く発送することがあります。(発注及び納品書は1000個でも現物は1005個納品)ここで帳簿は1000個で記帳すると簿外品が5個となります。
異性化糖などの液体の物も運送中に蒸発することがあり、ガラス製品と同じくやや多目に出荷されると聞きます。受入れる時は実数で記帳すれば単価は低くなりますが簿外品は無くなります。
受入れた商品を意図的に記帳しないで、売上伝票を発行せず、受領した売上金を記帳しないと悪質な脱税となり、刑事罰(マルサ)を受けることもあります。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

ID非公開さん

2005/5/2622:05:04

帳簿に記録しなくていいものを「簿外品」と言ったり、記録しないことを「簿外処理」と言ったりします

適正な財務諸表を作り、適正に税金を納める為に原則として簿外処理はダメです

しかし、重要性の低い資産を手に入れた場合(例えば事務用品を買った等)簿外処理が行われる事があります

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する