ここから本文です

私は寒冷アレルギーでしょうか

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

mrn0217さん

2010/8/3118:42:00

私は寒冷アレルギーでしょうか

中学生頃から寒さに敏感になって、冬に外にでると肌を露出している部分が真っ赤になって痒くなったりしていました。
今はもっとひどくなって、雨に濡れたときなんかは、濡れたところが真っ赤になって何となくデコボコになったり、冷たいコップとか冷えた果物をもったり、プールにはいったあとは赤くなって痒くなります。
今日、暑かったので机で作業しながら膝に冷え枕を布にくるんで五分くらい?置いてたら手のひらくらいに赤くはれました。
これって寒冷アレルギーですか?考えすぎですか?

この質問は、活躍中のチエリアンに回答をリクエストしました。

閲覧数:
1,422
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

norippedesuさん

2010/9/114:04:38

寒冷アレルギーですね。

ここに詳しく書かれていますので、参考にしてください。
http://www.jinmasin.com/mt/archives/2006/03/post_8.html

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2010/9/117:39:17

寒冷アレルギーは、物理的アレルギーの一つです。
発症の引き金が物理的な刺激である点で他のアレルギー反応と異なります。
物理的な刺激としては、寒さ、日光、熱、情動ストレスや運動のような発汗を生じる
刺激、振動、引っかき傷のような小さな傷、物理的圧力などがあります。
症状は物理的な刺激の度合いに応じて出ますが、他のアレルギーがある人の場合は、症状はさらに重くなります。

物理的アレルギーがなぜ起こるのかはわかっていません。
ある仮説では、物理的な刺激が皮膚のタンパク質を変え、
免疫システムがこのタンパク質を異物と間違えて攻撃するのではないかと考えられています。
抗生物質のような薬や、スキンクリーム、ローション、オイルなどの化粧品の使用によって、
日光に対する過敏性(光過敏性)が引き起こされることがあります。
寒さに敏感な人では、クリオグロブリンとかクリオフィブリノーゲンと呼ばれる異常なタンパク質が血液中にみられます。
こうしたタンパク質の存在は、癌(がん)、結合組織障害、慢性感染症などの重症の疾患があることを意味している場合もあります。

一般的な症状は、かゆみ、皮膚斑点、じんま疹、血管性浮腫などです。こうした症状が、物理的な刺激にさらされてから数分のうちに発症します。

熱に過敏な人が熱に接したり作業をして汗をかくと、ひどいかゆみを伴う小さくて赤い発疹が現れます。これはコリン作動性じんま疹と呼ばれます。

寒さに過敏な人が寒さにさらされると、じんま疹、喘息、鼻水、鼻づまり、あるいは皮下組織の腫れ(血管性浮腫)を起こします。まれに広範囲にわたるアナフィラキシー反応が起こることもあります。

診断と治療

診断は症状とそれらが起こる状況から判断します。寒冷による反応と診断するには、皮膚の上に氷を4分間置いた後、氷をどけてじんま疹が起きるか観察します。

最良の治療法は、物理的アレルギーを引き起こす刺激を避けることです。しばらくの間、スキンクリーム、ローション、オイルなどの使用をやめてみれば、そのうちのどれがアレルギーを悪化させているのか確定できます。

普通は抗ヒスタミン薬でかゆみは和らぎます。シプロヘプタジンは寒冷によるじんま疹に、ヒドロキシジンは熱や情動ストレスによるじんま疹に最もよく効きます。日光に対し過敏な人は日焼け止めを使って、できるだけ日光にあたらないようにします。

お大事にしてください。

投稿画像

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する