ここから本文です

単相100VをUPS装置を通して供給している電源回路の質問です。UPSの2次側の対地電圧...

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

blackpearl631さん

2010/10/123:04:20

単相100VをUPS装置を通して供給している電源回路の質問です。UPSの2次側の対地電圧がR相、S相共に50Vで
線間が100Vでした。この状態でブレーカー・保護装置などは正常に動作するものでしょうか?

私は単相100V電源とは対地電圧がR相100V、S相0V(接地側だから)で線間100Vと思っていました。
でも、その現場の電気主任技術者は『UPSが入っている場合はそうなる、別に対地電圧が何ボルトでも線間100Vなら良い、特に一線を接地する必要は無い』といいます。
UPS装置とはそういうものなのでしょうか?
立場上、その電気主任技術者にそれ以上質問できませんでした。どなたか教えてください。お願い致します。

閲覧数:
3,056
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dybgx114さん

2010/10/210:15:59

> 現場の電気主任技術者は『UPSが入っている場合はそうなる・・・』といいます。
「そうなる・・・」、、、そうなる理由を述べていませんので説明になっていませんネ。
よくありがちな事でしょう。マア言い訳なんでしょう。

UPS内の回路図があり読める能力があればはっきりわかると思いますが、、、
単相3W 100v/200v 配電方式を参考にされるといいと考えます。
中性線(N)を接地すれば 他の2本の線の対地電圧は100V。
上又は下の線を接地すれば 他の2本の線の対地電圧は 0v 及び 200vになりましょう。
これを UPSに当てはめれば、UPSの出力は 単相3W 50v/100vに対応していて
中性線を接地してあるが、負荷に線を引き出していない(接地のみしている)。

又はUPSの出力側は非接地でしょうか? 但し この場合はUPS以降の負荷の状況により
対地電圧はR相、S相共に50Vで安定する事な少ないと思います。

従って中性線が接地されていれば
「R相、S相共に50Vで線間が100Vでした」に矛盾は生じないはずです。

よく、単相3Wで中性線(N)という言葉を耳にしますが真ん中の線を中性線(N)というのか
接地しているので中性線(N)と言うのか、どうなんでしょう。この件で特にこだわる必要はないのですが。

参考になりますか??。

質問した人からのコメント

2010/10/2 14:34:06

一安心 ああ なるほど・・
みなさんどうもありがとうございました

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答
1〜3件/3件中
並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tx27125さん

2010/10/211:50:15

わかりやすく簡単にご説明します。
UPSはバッテリーの電気をインバーター回路で100Vにしますので、供給する電源とは分離されています。
50Vになるのはノイズフィルターが入っているので半分の電圧が出ます。
供給する電気とは分離されているので接地しても意味がないというかどうでもいいというか・・。
ま、こんなもんです。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2010/10/211:49:03

UPSも色々種類が有って全てが接地間電圧が50Vに成るわけでは有りません。安物で通常は商用電源で停電したときインバーター給電に切り替えるタイプでは通常時は商用電源ですので入力側の接地状態と同じです。一線が接地して有れば100vと0vに成ります。非接地で有れば50v50vや30v70v等に成ります。(入力側にフィルター回路が有りれば接地間電圧がバランスしますが無い場合や容量が小さい場合はバランスしないことが有ります)常時インバーターで給電するタイプは入力出力間が絶縁されている事が多いので停電していなくても入力の接地条件と切り離されますので、出力側のフィルターのコンデンサー容量が大きければ50v50vでバランスしますし容量が小さかったり、負荷側の容量がバランスしていないと違った電圧に成ります。絶縁する理由ですが停電時の電力を受け持つ蓄電池が漏液などを起こしたとき大きな漏洩電流が流れて火災を引き起こさない様にするためです。保護装置ですが漏電ブレーカーの設置は出来ない事が多いです。UPSにしてもVVFにしてもPWM制御をしている機器は内部で半導体によるスイッチング動作をするため大きなノイズを発生しております。内部で吸収する工夫をしていますが、重ねて入出力端子にフィルターを取り付けてあり、そのコンデンサーを通して若干の漏洩電流が接地に流れるためです。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

yamamosenninさん

2010/10/123:13:43

対地電圧というのは、片方の相が接地されているなら、100Vと0Vで良い。

接地されていないなら基準がないので、2つの相がどうなろうと無関係。

閉回路を形成していないのだから、漏電しても電流すら流れない。

浮遊容量などの結合によってたまたま観察された電圧に過ぎない。

線間100Vがでていれば正常。

というか、立場上なんてのは、言い訳ではないかい?

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する