ここから本文です

いじめをなくすには?????

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

gggz2852さん

2010/10/2009:24:41

いじめをなくすには?????

数々意見を頂き感謝いたします。しかし、どうしても納得できる意見が無いのが正直な感想です。私は加害者のいじめへの抑止力として「実名報道」を訴えました。多くの人には、「それがいじめに繋がる」「受け手の匿名性が問題だ」「報道は無責任だ」「加害者の不幸につながり、いじめはなくならない」「根本的な解決にならない」「いじめは加害者と被害者は紙一重なんだよ、根本を知らないんでしょ」・・・こういった意見がありました。正にその通りだと思います。私自身も実名報道がいじめを解決するなんて思ってもいません。あくまで抑止力です。でも、皆さんに言いたい、今、まさに今助けてほしい「いじめ被害者」を助ける方法を教えてほしい。皆さんの言っている未来的な解決方法・対策なんて現場の知らない、役人かくだらない評論家がすでに得意げに語っています。いじめには学校に行かないこと、転校すること、とにかく逃げることが何よりだと思います。それこそ即効性があるし現実的です。そうするといじめに戦う必要性を訴える人がいました。それが人間を成長させると。しかし言いたい、そんな強い人間ばかりでないと。そんな強い人間ばかりだといじめなんて存在しないと。だから「逃げる」という方法は多くの人には必要であると思います。「実名報道」は第3者が報道するという、利点・欠点があります。その説明は皆さんが知っていると思うので省きます。皆さんは「欠点」ばかりを言いますが、その欠点を知っている材料は結局はメディアから知った情報でしょう。そんな皆さんなのに「実名報道」へ批判する矛盾があると思います。
最後に言いたい、「即効的にいじめ被害者を助ける方法」を教えていただきたい。短絡的で、非現実的でないことを知りたいのです。そこに私は「実名報道」と「逃げる」と唱えました。

閲覧数:
743
回答数:
15

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

okuyami2000さん

2010/10/2009:28:59

いじめ被害者に戦う勇気がなければ、助けられません。それに、いじめられてるってのは、とっても屈辱です。助けるなんていわれること自体、いじめられてる側からすれば、弱いものと見下されてる気がします。

ですから、いじめをなくすには被害者が勇気を戦うしかないのです。それを助けるのです。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
簡単にみんなで作るショート動画アプリ Yahoo!Chocotle for Android(無料)
ベストアンサー以外の回答
1〜5件/14件中
並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

icc12409nさん

2010/10/2721:07:19

「いじめ」を無くするためには、「いじめ」をした加害者と両親も含めて徹底的に罰する。そしてサラす。日本は昔から、「市中引き回し磔け獄門」のように「みせしめ」が一番効果があります。いじめるヤツの人権より、いじめられる者の人権が軽いのがそもそもの諸悪の根源なのです。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

virginyabeさん

編集あり2010/10/2619:22:21

悪い事をする子供にはしっかりと体罰を与える。
他の生徒の見ている前で泣くまで叱責して子供の自尊心を砕く。

大人が「暴力は悪だ」と考えているうちはイジメは絶対になくならないでしょうね。

子供の問題を考える時、
自分の思考の問題点やバイアスを認識出来ない人が多い。
例えば、大人は子供の問題を解決できる、みたいな前提。
その大人は自分と他者との関わりでさえ解決できていない。
立派な大人が通うはずの会社ですらイジメや派閥は存在する。情けないことにね。
大人には責任がある、子供とは違うって考えも間違い。
実際、ほとんどの大人には責任なんてない。単に会社に雇われているだけ、ミスっても手厚い労基法の保護によってクビにはならない。実際に責任を負うのは経営者や株主などのごく一部の大人だけだ。
そんなことも知らない大人がほとんど。
自分の国の政治経済どころか、身近な税金も知らない大人もいる…そんな大人達が子供をどうこうできるわけがないですよね。
常識だけで物事を考えている人間に解決できるはずもない。

弱い子供は大人が守る。
悪い子供は叱りつける。
発達が未熟なうちは単純な勧善懲悪でいい。
必要な力も世の中にはある。

俺ならそうしますね。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

usptacteicalさん

2010/10/2611:26:58

まずはあんた方がいじめの実態を把握すること。
話はそれからだ。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

編集あり2010/10/2610:45:23

あなたは現場の教師ですか?教師という立場にあるという前提で回答します。
いじめは難しいですね。実名報道、たしかに賛否両論あると思います。有効か有効ではないか、判断が難しいです。本来であれば根本的解決が一番望ましい事ですが、学校というのは3年間程度の非常に短い時間でくくられていますので、その3年間で部活動、勉強とを両立しなければいけません。しかし、その短い時間に「いじめ」という事件に遭ってしまう生徒もいます。被害者からしてみれば無駄な時間を費やすことになります。
私も即効性のある方法というのは持ち合わせていません。しかし、慎重を第1に考えてその結果実名報道というのは支持します。
私は若輩者ですが、会社を経営する立場にあります。仕事でも同じ事が言えるんですが、失敗ばかりを言う人間は成功のイメージが頭の中に思い描けない。失敗しかしたことがなく成功したことがない。成功を思い描けない人はそのままで成長しない。
いじめには必ず解決する必殺技はないでしょう。いろいろ試されていないから出てこないのでしょう。あなたの意見はマイノリティであるのかもしれませんが、それを行動に移せば何かが変わるかもしれません。期待します。

何やら回答者の中で「いじめられると言うことは人間として何か欠けた点があるからで」という言葉がありますね。欠けた点というのはどういう部分なんでしょう。そう言う見方をしていることが人間として欠けていますね。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2010/10/2601:26:00

一度、回答を消したが
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20101025-OYT1T01035.htm
この記事見て残す事に決めた。
『群馬県桐生市の市立小学校6年の女子児童が自宅で首をつって自殺しているのが見つかった問題で、亡くなった上村明子さん(12)の父親の竜二さん(50)が25日、報道陣の取材に対し、「6年生になってから学校に10回以上、いじめがなくなるよう相談したが、具体的な対策は示されなかった」と改めて学校の対応を批判した。
一方、学校側は校長が記者会見し、「いじめの状況は把握できていない」としながら、「事実確認を行っていきたい」と述べた。市教育委員会も調査を始めた。
竜二さんによると、明子さんは23日、自室でカーテンレールにマフラーをかけて首をつって死んでいるのを、母親(41)が見つけた。マフラーは、明子さんが母親にプレゼントするため、編んでいたものだという。
明子さんは4年生の秋に愛知県から転入してきた。いじめが始まったのは5年生になってから。同級生に「汚い」「近寄るな」などと言われたこともあり、母親が外国人であることについても、からかう言葉を浴びせられていたという。
5年生の2学期頃、竜二さんが学校に改善を申し入れ、いじめはいったん収まった。ところが、6年生になると再燃し、給食時に同級生がグループで食事する中、独りぼっちになっていたという。
校長は会見で、「給食の状況を担任は直したいと考えていた。ただそのことがいじめの対象になっているとの認識はなかった」と話している。』

「実名報道」「逃げる」の前に
今現在でもいじめられている子がSOSを出せる相談所はあるけど
いじめられている事を言い出せない子供の場合もあるんじゃないのかな?
その子達がSOSを出せる環境や機関と
すぐにそれの実態を把握する為の機関も無いとな。

学校だけではダメだと思う。
学校が実態を把握をして対策していれば、いじめが無くなっているはずだが、
それが出来てない。
↑ここが一番の問題点だと思う。ここを改善しないと助けられるものも助けられなくなる。

あと、学校だけだと実名報道する前に隠蔽すると思うしな。
自分の学校からニュースになる子が出るのは自分の首を絞めることだろ?
校長や教頭の出世に関わる事だからな。
あと、しっかり実態を把握する機関が無ければいじめの実名報道の冤罪も出てくると思う。

そこが抜けているような気がするが。どうかな?
現実的ではないと言われるかもしれないが
それも必要だと思うが。

変な文章でスマン。
上の記事を見て急いで付け足した。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する