ここから本文です

解決済みのQ&A

新幹線のぞみ こだま ひかりの違いをわかりやすく教えて下さい。

touchakikoさん

新幹線のぞみ こだま ひかりの違いをわかりやすく教えて下さい。

補足
料金的にものぞみ、ひかり、こだまの順で安くなりますか?
  • 質問日時:
    2010/10/25 14:01:40
    ケータイからの投稿
  • 解決日時:
    2010/10/28 17:24:27
  • 閲覧数:
    35,765
    回答数:
    8

ベストアンサーに選ばれた回答

myan2さん

「こだま」は各駅停車
「ひかり」は急行または区間急行や準急
「のぞみ」は特急 ……と、こんな感じで理解しやすいかもしれませんね。

東海道新幹線開業時は、「ひかり」と「こだま」だけで、「ひかり」の停車駅は、東京、名古屋、京都、大阪が基本でした。
そのうち、「ひかり」停車を望む声があちこちから上がり、その声にこたえる形で、実際の需要なども見定めながら、停車駅が増えていったわけです。なので、列車によって停車駅パターンが異なり、また、駅ごとに注目してみると、「この駅はほぼ1時間に1本ひかりが停まるな」とか「この駅は2時間に1本だな」などのパターンも見えてきます。

列車の性能と速度の向上も、停車駅増加の助けになっているのは確かですが、さらに「最速達列車」として設定されたのが「のぞみ」で、登場当初は「東京」を出た後は、名古屋も京都も通過して、ノンストップで「大阪」でした。

これも例にもれず、どんどん停車駅が増えて行ったわけです。
品川駅など、最初の頃は、「ひかり」も「のぞみ」も停車するものとしないものがありましたし、他にも「のぞみ」が停まるのに、停まらない「ひかり」があるなど、いびつな状態がありました。

停車パターンが複雑化するにつれて、いびつな状態も発生し、折にふれダイヤ改正でそれらが整理され、ということが繰り返され、現在の形になっています。

現在では、「ひかり」は、「こだま」を補完する列車としての意味合いも強くなっており、「ひかり」が各駅停車になる区間については、その前後の「こだま」とあわせて、等時隔で各駅停車が運転されるようなパターンになっているはずです。(もちろん、例外はあります)
また、最優等列車は「のぞみ」ですが、のぞみにこだわらず、時刻表をよーく眺めてみれば、「のぞみ」「こだま」を乗り換えていかなくてはならないけれど、「ひかり」なら乗り換えなしでいける場合もあります。

料金的には、自由席は同額、指定席は「のぞみ」だけが少し高い。という具合です。

質問した人からのお礼

  • 感謝ありがとうございます。BAは歴史も教えてくださった方に。皆様ありがとうございました。
  • コメント日時:2010/10/28 17:24:27

グレード

ベストアンサー以外の回答

(7件中1〜5件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

e7514853000さん

一番速いのがのぞみです。一部の駅を停車するのがひかりで各駅停車がこだまです。料金はこだまとひかりが同額でのぞみはひかりとこだまより少し高めに設定されてます。

  • 違反報告
  • ケータイからの投稿
  • 回答日時:2010/10/28 13:12:42

yamaguchi3594さん

のぞみだけ料金高く すべての座席が指定席です
ひかり ごだまは同料金 早いのはのぞみ>ひかり>ごだま

  • 違反報告
  • ケータイからの投稿
  • 回答日時:2010/10/26 16:54:07

ryotakauchitennisさん

まず、のぞみは、特急で、ひかりは急行でこだまは普通のようなものでしょう。
料金は、どうの種別も変わらないと思います。
グリーン料金は距離ごとにかわりますが、種別や車両ごとには変わらないと思います。

kackeymickeyさん

停車駅と料金の2つに分けて説明しますね。
●停車駅
・のぞみ
東京・品川・新横浜・名古屋・京都・新大阪・新神戸・岡山・広島・小倉・博多には必ず停車します。
その他、日中時間帯は、姫路・福山・新山口には1時間に1本、徳山には1日3往復停車します。
・ひかり
東海道新幹線区間は、列車によって停車駅が異なります。
新横浜→広島:新横浜・小田原・静岡・名古屋・京都・新大阪・新神戸・西明石・姫路・岡山・福山・広島
東京~岡山:のぞみ停車駅+熱海(1日3往復のみ)・三島(2時間に1本)・静岡・浜松・名古屋・京都~岡山間の各駅にとまります。
※名古屋~岡山間の各駅に停車する列車もあります。
東京~新大阪:のぞみ停車駅+小田原(2時間に1本停車、一部を除いて豊橋通過)・豊橋(2時間に1本停車、小田原通過列車が停車)・名古屋~新大阪間の各駅にとまります。
※一部、岐阜羽島・米原通過列車があります。
新大阪~博多間(ひかりレールスター):新神戸・岡山・福山・広島・小倉・博多には必ず停車、その他列車によって、姫路・徳山・新山口・新下関のいずれか1駅に停車します。
※一部、岡山~広島間各駅に停車する列車もあります。
・こだま
各駅にとまります。
東海道新幹線と山陽新幹線を直通運転する列車はありません。

●特急料金
・ひかり・こだま 指定席
この特急料金が基準となっています。
・のぞみ 指定席
ひかり・こだまの特急料金に200~600円が加算されます。
・のぞみ・ひかり・こだま 自由席
ひかり・こだまの指定席特急料金から510円引きです。
全ての列車で同額です。

atsu121212さん

簡単に言うと、のぞみ、ひかり、こだまの順に停車駅が少ないです。
まず、のぞみは東海道・山陽新幹線の中で一番速い列車です。停車駅は東京、品川、新横浜、名古屋、京都、新大阪、新神戸、岡山、広島、小倉、博多です。別のパターンもあります。
ひかりはのぞみの停車駅+小田原・静岡・浜松・豊橋・姫路・徳山・新山口などにも停まります。
こだまは全ての駅に停まる各駅停車です。
料金はのぞみだけ指定席料金が違います。

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する