ここから本文です

ショパンのピアノ曲で易しい曲は?

biggerstrawberryさん

2010/11/1110:07:26

ショパンのピアノ曲で易しい曲は?

ショパンのピアノ曲で、練習しやすくて易しい曲を教えてください。
なるべく、短い曲がいいです。

閲覧数:
2,038
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2010/11/1117:31:52

手が大きければ 前奏曲 作品28-7 「太田胃散」
または幻想即興曲の中間部のみでいいと思いますが、

有名でなくてもいいなら、この中に入っている

http://www.amazon.co.jp/dp/4111101305/

ラールゴ 変ホ長調 KK IVb-5
カンタービレ KK IVb-6
春 Op.74-2(歌曲のピアノ独奏編。原曲の伴奏とほぼ同じ)
2つのブーレ KK VIIb-1・2

ポロネーズ ト短調 KK IIa-1
ポロネーズ 変ロ長調 KK IVa-1
ポロネーズ 変イ長調 KK IVa-2

は短くて簡単です。ポロネーズは他人の前で弾く時に
ショパン幼少の時の曲と講釈出来ます。

あとは ワルツ Op.70-2 Op.69-1「別れ」
前奏曲Op.28-4
マズルカ Op.7-5 Op.7-1 あたりでしょうか。
マズルカ Op.7-5は超短いです。

その次の段階に ワルツOp.34-2 Op.69-2
ノクターン 嬰ハ短調 KK IVa-16 (戦場のピアニスト)
あたりではないでしょうか。

上記は自分の感覚で書いているのですが、
昔これに似たようなことを書いた本もあったので

ショパンが弾けた!? 伊能 美智子
http://www.amazon.co.jp/dp/4393937090/

図書館であったら読んでみてもいいかもしれません。

これで難しいというなら、先月まで教育テレビでやっていた
仲道郁代さんの講座の編曲テキストでも入手してください。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2010/11/1116:30:28

『別れの曲』

とても、優しさのある音楽です。

ホ長調なので、別れの悲しさと言うよりも、
未来に向かった卒業のような、明るく、希望に溢れた、別れに、
もう、これまでのようには会えなくなる、
ちょっと、もの寂しさを織り込んだ、暖かい音楽だと思います。

途中の激しくなるところを省いて、演奏すれば、良いと思います。
ショパンも、この部分には、バッテン『×』を付けて削除したとも聞きます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。