ここから本文です

解決済みのQ&A

SGP(ガス管)はなぜ肉厚がスケジュール表記ではないんですか? 他のSTPGなど...

jgamtg35さん

SGP(ガス管)はなぜ肉厚がスケジュール表記ではないんですか?
他のSTPGなどはスケジュール表記ですよね?
パイプ径がどんな大きさでもSGPは肉厚が決まってるのですか?

  • 質問日時:
    2010/11/19 18:51:27
    ケータイからの投稿
  • 解決日時:
    2010/11/20 18:23:21
  • 閲覧数:
    5,372
    回答数:
    1
  • お礼:
    知恵コイン
    25枚

ベストアンサーに選ばれた回答

pent26agonさん

まず、スケジュール番号とは下記の意味です。
Sch=1000P/S
・Sch:スケジュール番号
・P:使用圧力
・S:使用温度での許容応力
その為、スケジュール番号は設計圧力によって選定するべき物です。

ここで、ご質問の内容に戻りますが、SGPにはスケジュール番号はなく、肉厚が初めから決まっており、パイプ径がどんな大きさ(限界は有りますが)でもJISで肉厚が決まっています。

また、なぜSTPGはスケジュール表記かと言えば、基本的にSGPでは使用できない圧力の配管に使用するからです。
そのため、基本的にSGPは低圧にSTPGは高圧に使用します。
名称も、SGP:配管用炭素鋼鋼管、STPG:圧力配管用炭素鋼鋼管です。

※但し、同じスケジュール表記でもステンレス鋼は規格が違いますので、注意して下さい。

質問した人からのお礼

  • 降参ありがとうございました。
  • コメント日時:2010/11/20 18:23:21

グレード

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する