ここから本文です

AK47について AK47はどうして こんなにも世界中で使われているん...

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

vuwvuwvuwさん

2010/11/2900:58:33

AK47について

AK47はどうして
こんなにも世界中で使われているんですか?

中東のゲリラやアフリカの部族ですら
みんなAKをもっているので
凄いと思いました。

安いからですかね?

閲覧数:
2,460
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2010/11/2917:14:08

一つ目は他の方もおっしゃっているように耐久性が非常に高いことが挙げられます。これは開発の時点でかなり気を配っていたことで、パーツを無くしたりしないような配慮もなされています。ただし、この信頼性は純正のロシア製など工作精度の高い工場で生産されたものに限るようで、粗悪なコピー品などではジャムが多かったり、パーツが歪んだりすることが多いようです。
もう一つは威力の高さです。ベトナム戦争当時、米軍が使用していた5.56mm弾はマンストッピングパワーに欠け、ジャングルのように接近戦が多い場合には非常に不利でした。しかしベトコンの使用したAK47の7.62mm弾はかなりの高威力で、まさにジャングル戦にはぴったりでした。その高威力故に、体に着弾すると大きく傷が裂けるので、敵兵に与える精神的ダメージも大きかったそうです。
当時採用されたばかりだった米軍のM16が信頼性に欠けたこともあって、鹵獲したAK47を使用する米軍兵士もいたと言います。

質問者さんのおっしゃる通り、安いというのも一つの要因でしょうね。場所によっては日本円にして数万円で買えるのだとか。もちろんそのぶん信頼性に関しては推して知るべし…だと思いますけど。純正品などになるとより高価になるとは思います。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ベストアンサー以外の回答
1〜5件/6件中
並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2010/12/108:55:53

まず、AKは安いということはご存知のようですね。
また、部品に意図的なガタ(隙間)があり、部品寸法もずれても、ある程度なら許容できます。
操作方法も超簡単。
文庫本の1ページ分もあればことが足ります。
また、信頼性も同様に。
グリスが切れても、何があっても、とにかく動く。
なお、AKはアブマットカラシニコフの略です。
それに、AK47だけでなくAKMも使われています。
ほかにも、56式やAIM、M70などなど。
戦闘のプロ(傭兵)に最高の評価を受けたアサルトライフの一つであることには変わりありません

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2010/11/2907:23:52

AK-47はソ連の傑作小銃です。

○まず生産コストが安い。

○シンプルな作りなのである程度使い慣れた兵士なら簡単に自分で分解、整備できる。

○ホコリや砂塵に強く戦闘中の故障が少ない。

○戦闘中のジャミング(弾詰まり)も当時の銃としては少ない。

○シングルショット(セミオート)の性能が良い。
命中させやすく、ベトナム戦争時にも弾薬尽きそうな時にこの銃を拾って使う米兵もいた。

欠点はフルオートの性能が悪く、初弾以外はホップアップするので意味が無い。
ただし、映画と違い実際はシングルで撃つ事が多いので使い方を誤らなければ良い銃です。
さすがに現代ではこの銃では見劣りする性能ですが。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

nourider164さん

2010/11/2903:00:10

アメリカの軍事評論家ですら

文明社会が崩壊してしまったら、手元に置いておきたい銃として一番にAK47をあげるほどです。

銃は発射できてこそ役に立てるもの、いざというとき発射できてこそ役に立てるのです。メンテナンスの容易さと機械としての信頼性がこの銃の評価をあげています。

生産数については正確にはわかっていません、ロシアが把握していないコピーが大量に出回っているためです。でも1兆というのは翻訳の間違いだと思います。5千万丁以上くらいでしょう。

いずれにしろモザンビークの国旗にも描かれるなど、もはや兵器としての地位を超えています。

ロシア(旧ソ連)の最大の輸出品であることは間違いないでしょう。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

nikoncoolpさん

2010/11/2901:33:33

一説によるとソビエトを始めとする社会主義国の崩壊で、大量にテロリストに流出(もちろん二束三文)したからだと言われておりますね。
因みにAKとは秋葉原ではなくオートカラシコフのことで、個人的にはセミ、フルオート、3発バーストに切り替えられる豊和の89式のほうがええかな^^

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

osaka_placeさん

2010/11/2901:29:22

おそらく、現在でも、AK47改良型やコピー型など含めると
世界で一番使われている銃ではないでしょうか。

総合生産数が一兆丁とも言われています。
世界で一番多く人を殺した銃としても有名です。
旧ソビエト時代の銃です。

一番の理由は、総合性能でしょう。
威力、精度、扱い易さ、などなど。

現代の各国軍隊は、
徐々に、アメリカ製のM4カービンなどに移行していっているようです。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する