ここから本文です

半自動アーク溶接機について質問なんですが電源が100vの物と三相200vの物の違いが...

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

ry5_87さん

2010/12/2205:07:33

半自動アーク溶接機について質問なんですが電源が100vの物と三相200vの物の違いが知りたいです、溶接出来る鉄板の厚さの範囲などが違うのでしょうか?宜しくお願いします。

閲覧数:
1,157
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2010/12/2507:51:08

三相200Vは厚物の溶接と連続使用と契約電流の為です。
一般家庭ではホビーが殆どで厚物はあまり無く新たに大きな電気の契約は家計の負担となり100V使用の溶接機となります。電線もブレーカーも小型溶接機のために小さくて良いです。連続使用は出来ませんが溶接機を休ませながら使うので大丈夫です。(素人さんはバンバン溶接できません)

①単相の場合
入力電流(A)=(定格入力(KVA)*1000)/入力電圧(V)

②三相の場合
入力電流(A)=(定格入力(KVA)*1000)/(√3*入力電圧(V))

100Vより200Vの方が入力電流が小さくなります。
単相より三相の方が同じく入力電流が小さくなります。
業務用は定格出力電流が大きな溶接機を使用して出力電流を小さくして使用します、そのことで連続使用時間が長く使えるようになります。

使用率(%)=(アークを出している時間/全作業時間)*100

連続使用可能電流(A)=定格出力電流(A)*√(定格使用率(%)/100(%)

業務用は連続して使う為に大型の溶接機の設置となりますが契約電流が大きな負担となり効率の良い溶接機を使用するためです。

また、業務用は最高無負荷電圧が高くアークの発生が容易であり、安定性も良いです。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答
1〜2件/2件中
並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hanatomomojpさん

2010/12/2217:05:58

1) 100Vの溶接機のスペック
スズキッドのアーキュリー120です。
160は、単相200V仕様です。

http://www.suzukid.co.jp/pdf/arcury120.pdf

2)三相200Vの溶接機のスペック
パナのローススペックのものです。
ハイエンドのものは、まだまだありますが???

※ここで、聞くよりメーカーのカタログを入手して、詳細は、メーカーに聞く。
買わなくても、大丈夫です。
出来れば、メーカー実演場で、溶接させてもらうのが良いです。

注)あんまりヘボだと見切られまっせ。


http://industrial.panasonic.com/www-data/pdf/AAA3000/AAA3000CJ4.pdf

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

tx27125さん

2010/12/2205:12:03

100Vだと使える電力が小さいから作業できる限界が200Vよりあると思うよ。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する