ここから本文です

解決済みのQ&A

スクレイピングについて

akihansokuさん

スクレイピングについて

みなさんはワックスを塗った後、スクレイピングをすると思います。
なおワックスの効果を高めるには、何度か同じワックスを入れると良いと聞きます。
それについて、スクレイピングをしないで再度アイロンを掛ければ、新しくワックスを入れる作業を省けるでしょうか?

ワックスは、製造工程で型に入れる際に、加熱を繰り返していると聞きます。なので、アイロンで一度ぐらい加熱したからといって、
すぐに性能が劣化するとは考えにくいです。※なお自分が滑る前には、一度スクレイピングはするつもりです。
実際上の方法でやってみた方に、持続効果にどのくらい違いがあるったかお尋ねしたいと思います。

  • 質問日時:
    2010/12/23 19:16:27
  • 解決日時:
    2011/1/7 05:06:03
  • 閲覧数:
    451
    回答数:
    2

ベストアンサーに選ばれた回答

jijiski63さん

ソールが汚れていないのなら良いと思います。ホットワックスには汚れを浮き出させて取り除く作用もあるのでソールが汚れていた場合は汚れたWAXに再度アイロンかけることになり浸透も阻害されるし汚れを戻すことにもなるので避けたほうが良いです。また、私も前の回答者の方と同じ意見で競技スキーやるとか技術選にでるとかでなくてレジャーで滑る程度ならホットワックスそれほど神経質になる必要ないと思っています。私は、前のシーズン終了後にチューンに出してベースワックス掛けて貰ったら後は余程ソールが汚れない限り滑走ワックスだけです。これで充分滑ります。

この質問は投票によってベストアンサーが選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

(1件中1〜1件)

 

dd_sarmalさん

やったことあります。
レジャーではスクレイピング、ブラッシングまでやるのと体感的な違いはありませんでした。

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する