ここから本文です

ubuntuで32bitと64bitのちがいを教えてください。

greenday1005kobayashiさん

2011/2/1222:45:23

ubuntuで32bitと64bitのちがいを教えてください。

閲覧数:
21,208
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2011/2/1317:21:48

中身は全然違うんだけど、使ってみると変わらない。ですね。だからこそのご質問なのでしょうけど。

IntelのCPU(およびその互換CPU)では、32bitで64Gバイトまでのメモリしか使えません。よってUbuntuでもそこまでです。それ以上のメモリを搭載したPCでは64bit版を使わないと無駄になってしまいます。

32bit版は4Gバイトとかかれた文書がよく見られますが、PCのCPUとして一般的なIntelの32bitのCPUで4Gに上限があるのは15年以上前のCPUで、現在のCPUは32bitで64Gを上限としています。ただしソフト側でそれを意識して書かなければなりません。現在の4Gの制限は Windows XP/7の32bit版での4Gの制限からくるものではないでしょうか。これは4G上限だと思ってつくられたソフト、とくにデバイスドライバが誤動作するからデフォルトでそうしてあるだけで、切り替えることができます。WindowsではOSはMicrosoftが、デバイスドライバは多数のハードウェアメーカーが作るという世界なので、たとえWindowsが64Gをサポートしても、すべてのデバイスドライバを追従させることが困難(倒産してるのもあるし)だから、デフォルトは互換側です。

Linuxでは、デバイスドライバはLinux側のものなので問題になりません。
Ubuntuの32bit版はインストール時にメモリが3G以上あったら、64G上限と設定されたカーネルをインストールします(そうでなければ4G上限版をインストールします)。Ubuntuでも64G一本化ではなく4Gと切り替えなのですね。
ここまで32bit版で不利になる可能性のあるメモリの最大量の話。

次、64bitだとなにか問題なのかという話。
デバイスドライバに限らず、アプリ類でも、64bit対応が満足にいかないものがあるかもしれません。
例えばAdobeのFlashプラグインが64bit版の方がバグが多いとか対応が遅いとかの違いがあります/した。
市販のアプリにも32bit版しか用意されていないものが多くみられます。こっちは32bit互換レイヤをいれておけば大体動きます。それが契約/保証範囲に入って入ればそれでかまわないでしょう。
あと、些細なことですが、64bit版の方がほんの少しだけメモリの消費量が大きい傾向があります。

Ubuntu含めLinuxでは、使っている人が多いものを使う方が障害情報の入手などから有利だと思います。Ubuntuは32bitの方が4倍以上ユーザがいます。ただ、4G以上積んでいるひとは64bit版を選ぶ人が多そう(むっちゃ想像)なのでそこで切り分けたらいいんじゃないかな。
どちらを選ぶにも決め手に欠くな。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2011/2/1308:58:24

Ubuntuに限らず、まずは32bitと64bitの違いが説明されているページを見つけてきました。
http://www.pasonisan.com/customnavi/os/os_32bit64bit.html

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する