ここから本文です

スキー場でスキーヤーとスノーボーダーの衝突で慰謝料と治療費で50万近くを要求...

ryota_0319さん

2011/3/517:42:37

スキー場でスキーヤーとスノーボーダーの衝突で慰謝料と治療費で50万近くを要求されています。
これは全額払わなといけないのでしょうか。

今年の1月にスキーヤーの人と私(スノーボード)で滑走面と滑走面間の緩やかになっているとことで衝突をしてしまいました。
そのスキーヤーは友達を待っていたのかそこに右向きに向いて止まっていました。
私は友達を探していてそのスキーヤーに気づかず、気が付いた時には衝突する寸前で避けられずに衝突してしまいました。
そのスキーヤーも上を見ていたのに寸前まで気が付かず避けられなかったと言っています。
その衝突でスキーヤーははじめは「ウェアが破れたのがショックだ」と言っており、とりあえずは大丈夫と言っていたのですが、数日後に病院で調べてもらったら半月板を損傷しているから手術をすると言ってきて、保険もおりないから全額支払うように要求してきています。
ほかにもリフト代、交通費、などの請求をしてきています。
相手は10:0だと言ってきているのですが、その人も不注意でしたし、滑走面と滑走面の間なので普通に滑り下りる人もいるのに「そこは滑るところではない」と言っていてお前が悪いと一方的に攻めてきています。
スキー場の事故でしたし、そこにいたいじょう危険を予測していないといけませんし、10:0ではないと思うのですがどうなのでしょうか。

私もそんなお金を用意できませんし困っています。
最悪弁護士たてるしかないのかなと思っています。
相手は話し合いではもう話を聞く気はありませんし、反論ばかりされるのみです。

どうすればいいのでしょうか。

補足相手は領収書などしっかりと送ってきました…
さすがに50万は今は用意できないので、20万ではどうかという話もしましたがだめです。

閲覧数:
15,622
回答数:
15
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ma323xさん

2011/3/600:36:35

止まっていた所に突っ込んだとなると、かなり状況は厳しいと思います。
請求されている金額が大きい事から、当事者のみでの解決は難しいかもしれません。
日弁連の法律相談センターで相談してみてはいかがですか?
http://www.nichibenren.or.jp/ja/legal_aid/consultation/index.html
私も数回利用した事がありますが、30分5000円程度で利用できます。
事故の概要、質問事項など要点をまとめておくと良いと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/14件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2011/3/714:01:48

まずおちついて!診断書は?半月板損傷?現場見てませんがひねった?ピンポイントでエッジを半月板に?雪面でぶつけた?打撲では?半月板損傷したら自力で滑って下りられないですけどどうでした?レスキュー呼びました?あと手術は50万もしないですよ。リフト代請求してくる時点でぼったくろうとしていますね!(笑)。今回やっぱり過失の割合は多いですので誠意を持ち治療費はどうするか、分割の方法などもありますので1度病院と話た方が良いですね。病院の連絡先を教えてもらいあくまで治療費は負担しますと言った姿勢を見せる。で常識的ではないでしょうか。半月板手術がウソなら相手は引くでしょうし本当なら払うべきでしょうし。※慰謝料というものは一般的に請求できません。弁護士をたてて通常の生活に著しく影響しどれだけの損害か細かく計算されれた上で発生します。その程度事故だと弁護士もたいして相手にしないでしょう。相手が弁護士たてても治療費ぐらいです。相談するだけで1時間1万円は普通です。立てるのも結構お金かかるので考えにくいです。スポーツ障害保険に加入しましょう!

satosisi0204さん

2011/3/711:02:59

大変ですね。あらかた意見が出揃っているので少し違う方向から…
個人賠償責任保険などには加入ていませんか?
他人に怪我や他人の物に損害を与えた場合に支払い対象となります。
生命保険や車の保険の特約にも有ります。また同居の家族が補償の対象となりますので両親やご自身の保険内容を確認して下さい。
何よりも早期解決を目指した方が良いかと思います。

montsant517さん

編集あり2011/3/709:26:47

大変ですね。今より少しでも自分が納得できる結果になるようにできたらいいですよね。
自分が衝突して非があるのはわかっていても、そのスキーヤーの事故当時の様子と、事故後再度50万を要求してきた態度にあまりにもギャップがあるので納得いかないんじゃないですか。
スキーヤーも衝突して動揺していて直後はなんともないと言ってしまったけど、実は大怪我だった、、という可能性もあるかもしれませんが。
そのスキーヤー、年齢も上だったり高飛車な感じなどしてませんか。
相手が重症の様子を目の当たりにすれば50万払えないなんて気持ちは起きてこないし、親戚縁者に借りてでも払おうとするのが普通だと思うので。
『滑走面と滑走面の間』という表現ではどういう地形や広さでどういう視界のところなのかは様々で文章ではイメージしずらいので
状況をいちばん判断できる人にアドバイスを求めてみるのも一つあるんではないでしょうか。
その場にいた第三者である事故の目撃者とか、ゲレンデの状況を良く知ってるそこのスキー場のパトロール隊の人とか。

車など交通事故の場合、相手が停止していたらわからないのですが、
動いている際の事故は一方が全部悪くて、もう片方になんの非がなくても、事故になってしまった時点で10:0にはならないんだそうです。

mbbsp239さん

2011/3/708:31:47

止まってる人に突っ込んだんでしょ?
厳密に言うとどうなるのかわかりませんが、10:0であなたが悪くなると思います。
調停や裁判でちゃんと第三者を挟んで話し合った方がいいかもしれませんね。
弁護士さん頼むと50万以上かかるかもしれませんし。

>スキー場の事故でしたし、そこにいたいじょう危険を予測していないといけませんし、
これがまかり通るのであれば、コースでは一切止まることができなくなります。
リフトを降りたら、ノンストップでリフト乗り場まで行かなきゃいけません。
ありえないでしょ、そんなこと。

jun_fskiさん

2011/3/620:41:06

基本的にスキー、スノーボードは国際的ルールで下を滑っている人が優先となります。
ただし、ゲレンデ内で立ち止まっているのならこの限りではない場合もあります。
ゲレンデにいる以上、上から誰かだ滑ってくるのは簡単に想像できるでしょ?
そこに立ち止まる事が危険なの常識ある人なら理解できると思います。
自身の安全の為、上に気を配るのは当然の事です
だから10:0は余程の事が無い限りあり得ません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。