ここから本文です

花よりダンゴの「花」は見せ掛けという以外にも意味はありますか?ことわざ辞典に...

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

hey_say_jumboさん

2011/3/2512:36:42

花よりダンゴの「花」は見せ掛けという以外にも意味はありますか?ことわざ辞典には「風流よりも実利を取ることの例え」と出ていました。

仮に災難に遭った人が「同情するなら金をくれ」と言ったとします。この同情や真心などは「花よりダンゴだ」と例えることはできないものですか?

閲覧数:
113
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2011/3/2615:28:33

「花より団子」とは、花見に行って「おお、桜が美しいなあ」と風流を感じても、「それにしても、まずは団子を食べようか。美味そうだ」と、実利を優先させることです。

災難から何日も経って救助された人は、数々の暖かい言葉よりも、まず食料や水を必要としているでしょう。

その意味では「花より団子」と言えますが、このことわざのニュアンスは悲惨な状況の中でのことではありません。
あくまでも「花見」の場面でのことわざなのです。

ですので「同情するなら金をくれ」という場面で使うのは、用い方を誤っていると言えます。

質問した人からのコメント

2011/3/26 16:05:29

よく分かりました。解説ありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
簡単にみんなで作るショート動画アプリ Yahoo!Chocotle for Android(無料)

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する