ここから本文です

解決済みのQ&A

労務についての質問。給与明細は必ず渡さないと駄目なものですか???

katu_mrmr_katuさん

労務についての質問。給与明細は必ず渡さないと駄目なものですか???

  • 質問日時:
    2011/4/13 00:34:03
    ケータイからの投稿
  • 解決日時:
    2011/4/18 20:31:28
  • 閲覧数:
    3,020
    回答数:
    4

ベストアンサーに選ばれた回答

ra_musubiさん

知恵袋では、給料明細の交付義務を定めた法律はないという回答者が圧倒的多数派ですが、法テラスのホームページには交付義務があると書かれています。匿名の回答者と国が設立した公的な法人である法テラスの回答のどちらを信じたらいいかは、あなたが判断してください。

<法テラス…給料明細について>
PC向け
http://www.houterasu.or.jp/news/houteki_trouble/20081020_1.html
携帯向け
http://www.houterasu.or.jp/k/trouble/trouble_20081020_1.html

以下、引用

給与明細書も源泉徴収票も、会社に発行義務があります。給与に関する様々なルールを定めている労働基準法においては、給与明細については必ず発行しなければならないという規定はありません。

しかし、所得税法において、給与を支払う者は給与の支払を受ける者に給与明細を交付しなくてはならないという規定があります。つまり、会社は給与明細書の交付義務があるのです。交付を受ける者が承諾すれば、電子情報で交付することもできますが、書面での交付請求があれば必ず書面で交付しなくてはなりません。

また、源泉徴収票を発行しないのも、所得税法に違反した行為となります。源泉徴収票についても、交付を受ける者が承諾すれば電子情報で交付することができます。書面での交付請求があれば必ず書面で交付しなくてはならない点も給与明細書と同様です。

源泉徴収票の不発行については、源泉徴収票不交付の届出書を作成し、所轄の税務署に提出して、税務署から事業者に対して是正を指導するよう相談してください。また、給与明細書の不発行についても税務署から事業者に対して指導するよう相談してください。なお、給与明細書、源泉徴収票の不発行は、懲役、罰金といった重い罰則の対象とされています。

質問した人からのお礼

  • ありがとうございました(v^-゚)給与絶対渡すことにしました
  • コメント日時:2011/4/18 20:31:28

グレード

ベストアンサー以外の回答

(3件中1〜3件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

s2cp45さん

会社には給料明細を発行しなければならない法的義務は有りません。現在憲法を含め日本で公布されている法律に給料明細の発行を義務付けした法律は存在せず労働協約や就業規定に発行する旨定めていない限り発行するかは会社が自由に決める事が出来ます。良く所得税法で発行が義務付けされているとほざくバカが居ますが所得税法で発行が義務付けされているのは法定控除額を記した控除明細です。よって控除明細さえ渡していれば最高裁迄争おうが違法ではなく何ら問題有りません。

  • 違反報告
  • ケータイからの投稿
  • 回答日時:2011/4/13 16:09:34

climinal_4さん

給与明細そのものを本人に渡さなければならないという事はありません。
WEB上で個人データを形成しておき、本人がアクセスし確認出来る状態であれば可です。

mildseven_2002_xyzさん

いいえ、給与明細は義務ではありません。
ただし、天引きしたものや残業代の明細は、交付の義務がありますので、
事実上、給与明細を交付するのと変わりありません。

  • 違反報告
  • ケータイからの投稿
  • 回答日時:2011/4/13 00:44:57

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する