ここから本文です

解決済みのQ&A

バス釣りのベイトリールでハイギヤとそうでないもののメリットやデメリットを教え...

temperageさん

バス釣りのベイトリールでハイギヤとそうでないもののメリットやデメリットを教えてください。
どういうときはどっちがいいとか、何を使うからこっちがいいとか教えてください。

  • 質問日時:
    2011/4/17 00:06:44
  • 解決日時:
    2011/4/23 22:45:43
  • 閲覧数:
    2,013
    回答数:
    4

ベストアンサーに選ばれた回答

asasa023さん

個人的な意見だと、テキサス・ラバジ等の撃つ事で誘う釣りではハイギヤ最高ですね^^ なんと言っても回収が早くて負担が減ります。沢山の数を撃つので差が大きいです。

所がクランクなどの巻く誘いの場合は、リーリングする手とパーミングする手が巻き抵抗でだるくなって来ます。こんときはイマイチ。やはりローギヤと言われるリールで手は軽く持ち感度に気を配りたいです。

これが一般的なローギヤ・ハイギヤの優位性になります。私は釣り方に合わせて両方を使い分けているので便利に使っていますよ。釣れた時より釣れない時の事を考えないと集中力が落ちてしまうので工夫しています。

  • 違反報告
  • 編集日時:2011/4/17 09:27:29
  • 回答日時:2011/4/17 09:25:03

ベストアンサー以外の回答

(3件中1〜3件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

kazakihanahanhaさん

トーンナメントに出場しているバスプロが、1秒でも無駄にしたくないと考えたときに
、より短時間でルアーを回収できたら、キャストの時間が増えて、
キャストの回数が増えるんじゃないか?。
なら、よりリールギヤをハイギヤにすれば、効率が上がる。
高効率の為の回収スピードアップが、ハイギヤの狙いです。

プライベートで、楽しむならいらないかも、しれません。

メリットは、大遠投好きな人がルアーを回収する時に、
便利かも知れないですね。

デメリットは、高速で抵抗の大きいハードルアーを、
巻くときは人間の体に負担が掛かるということでしょうか。

tomotojerry21さん

構造上、ハイギアであればある程感度が鈍ります。

タダ巻きでいいならハイギアでいいですが、ステイが混じる、ラバジやテキサスなんかの時は、ローギアを使う人が多いように思います。その代わり障害物に巻かれるのがデメリットですが、バスが食べた瞬間、エレキで離れたり、オカでは後ろに下がったりすればいいだけなので、情報が欲しい時やバスの引きを細かく楽しみたい意味で、バス釣りの本質からズレない方々は、ほぼローギア~普通のギアです。

ラインスラックを速く巻き取ればいいか、と言ったら、急にパンッとラインが張っちゃうのもまた違和感なので、メリットがどうかは定義が曖昧です。落とせば食べる、入れれば食べる、あとはカバーから引き離そう、っていう単純な短距離の図式なら、ハイギアの方が向いてるかと思いますが。事バス釣りにおいては、非常につまらない、”食べない猟”になるので。そんなヤツは潜って捕ってこればいいと思います。

巻き取り65cm超えれば十分かと。

ちなみに、ハイギアは、ギアが壊れやすい、と、丈夫だ、という意見がありますが、お互い合っててお互いハズレです。
一部のギアは丈夫にもって、一部のギアは酷使されるためです。
寿命が長いかどうかは一概に言えないですね。

失礼ながら、
ルアーやアクションの使い分けについては、どんなバスとの向き合い方をしているのか理解しかねますので、口を出せません。

ご参考までに。

kasankooipさん

個人的にはハイギアに、デメリットは感じません。
ゆっくり巻けば、ノーマルギアの代用も出来ます。
ローギアを早く巻いてもハイギアの代わりになりません。
メリットは、障害物付近で掛けた魚を素早く引き離す事が可能になる事と、着水と同時にヒットした場合にラインスラックを素早く回収してフッキングに持ち込める事ですね!

  • 違反報告
  • ケータイからの投稿
  • 回答日時:2011/4/17 00:18:09

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する