ここから本文です

解決済みのQ&A

「右に出る者はいない」はなぜ右なのでしょうか?由来はなんでしょうか?

ID非公開さん

「右に出る者はいない」はなぜ右なのでしょうか?由来はなんでしょうか?

  • アバター
  • 質問日時:
    2005/9/23 20:43:41
  • 解決日時:
    2005/9/23 21:32:57
  • 閲覧数:
    1,862
    回答数:
    3

ベストアンサーに選ばれた回答

ID非公開さん

「右に出る者なし」とは漢代のいいまわしです。

当時は、皇帝を前にして、高位の順に右から左に
ならぶのがならわしでした。自分の右にいる者は、
かならず、自分より高位にいることになります。

なにか失敗をしでかして位を落とされると、これまで
より左に坐らなければなりません。左遷(ひだりにうつす)
です。

なので、「この人にかなう人はいない」という意味で、
「右に出る者はいない」というようになりました。

  • アバター

ベストアンサー以外の回答

(2件中1〜2件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

ID非公開さん

縦書きで人名なんかを書くとき、右から左に上位(偉い人、上手い人等)順に書くから、その人より右に名前を書く人が居ないからですよ。

  • アバター

ID非公開さん

縦書きで上位から順にリストアップすると、最上位が一番右側にくるためです。

  • アバター

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する