ここから本文です

ALSの治療方法は、進展があるのでしょうか? また、IPS細胞の再生医療での治療...

g_i_shinさん

2011/6/2022:26:20

ALSの治療方法は、進展があるのでしょうか?
また、IPS細胞の再生医療での治療は可能でしょうか?
できるとしたら、費用はどの位必要でしょうか?
詳しい方、回答お願い致します。。。

閲覧数:
1,202
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

takatyanno1さん

2011/6/2023:28:57

①ALSの治療方法は進展があるのでしょうか?

(答)進展はあります。1999年ごろ(今から12年ほど前)回答者の私の母は、ALSの患者であった。そのころから”DNA鑑定説”とかが、話題になっていました。そして、10数年たった今、この病気についての治療法は、具体的になった来ました。あるところで開催された講演の中で、 京都大学・山中教授の「iPS細胞治療」の具体化は、10年後であると話を聞きました。この言葉を信じれば、治療法は必ず実現します。この山中教授だけでなく、日本の、世界の多くの機関で研究は進められています。必ず、進展します。それが人間ですから。そのほかにも、「がんの治療」もそうだと思います。昔は、致死率100%の病気でした。いまは、そのようなことはありません。しかしながら、ここまでくるについては、多くの亡くなられた犠牲もあったと思います。

②できるとしたら費用はどのくらいでしょうか?
(答)今の現状からいえば費用は解りません。今のところマウスとかいった実験段階ですので、その金額は出ません。もう少し時間がかかると思います。ただ、このALSに対する治療、再生医学治療についての試行錯誤は、今でも続いています。ここに期待をしましょう。10年前は、何の具体的なことはありませんでした。しかし、10年経った今、少し明かりが見えてきました。

みんなで期待しましょう。そして、ともに手を取り頑張りましょう!

質問した人からのコメント

2011/6/26 13:26:38

とても分かりやすい回答、有難うございました。
早く治療法が確立されるといいです。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する