ここから本文です

会社の会費について

taka012828さん

2011/6/2722:41:27

会社の会費について

私の会社は社友会と称して月に3000円を全社員から強制的に
徴収し、1年間で社員旅行や食事会などで予算を使いきらないといけないシステムと
なっています。

上記の社友会に参加したくな社員が多数いる事も事実です。
社員旅行でコミュニケーションをとる事も大切なのはわかりますが・・・・
反対するおもな理由として

①入りたくもないのに社友会に入らされて強制的に3000円を徴収されている。
給与は多くないのに一人暮らしだときつい

②食事会や社員旅行がある日に仕事がある社員も少なくない、参加できず払い損になる。

③社員旅行など宴会が終われば強制的に2次会に参加させられる、飲むのが苦手な人は苦痛である
参加してもつまらないんだから参加する意味はない、嫌嫌、参加しないといけないのか?

④社友会など参加したいメンバーで参加すればいいのではないか?

などです。社友会を退会したいと総務にもちかけたら難しいと言われました。

社友会を退会したいメンバーは全社員の半分以上におよんでいます。そんな状況で
社員旅行とかする意味はないように思います。

法的にみて社友会を退会できませんか?

社員の意思を完全に無視して社友会として強制的にお金を徴収するやり方は納得いきません
弁護士を味方にして上の人間と交渉すれば退会できると思うのですか?
この行動から社友会を解散できるようみなさんが動こうとしています。

補足法律的に社友会を退会する事は可能でしょうか?

閲覧数:
659
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

shinsyuheidiさん

編集あり2011/7/417:15:11

②は問題ですね。
給料から徴収しているのなら、仕事で参加出来ないのなら本人に返金すべきです。
たとえ仕事でなくプライベートであっても返金すべきお金ではないでしょうか。
そしてその“社友会”とやらを半強制的なこととするなら福利厚生費として逆に会社が負担すべきものと思います。
社員の半分くらいの人が気の進まない催し事を一体誰がどんなことで始めたものなのか追求すべきと思います。

ちなみに我が社は各自から月に2千円“旅行費”として徴収、積み立てて年に1回の旅行の一部としていました。
会社からは一人に1万円補助金が出ました。
ですから一人3万4千円の旅行が出来るということです。
そして旅行にいけなかった人には勿論返金していましたし、退社する方にも返金いたしましたよ。
当たり前ですよね、その方のお金ですからね。

しかしこの数年は仕事が忙しかったり各々のプライベートの関係で社員旅行も行けなくなり積立もしていませんが。

補足を拝見いたしました
すみません、当方弁護士ではないので法律的なことには弱いのですが社員の半分の人が気が進まない会なら
その方たちで団結して会社に何等かのアクションをしてはいかがなものでしょうか?
社員数が分かりませんが、社員数によってやり方が色々ですよね。
組合があればそちらに働きかける、数十名なら愚痴こぼしのように上司に話せるとかありますね。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する