ここから本文です

フランスの塩について教えて下さい。夏休みにフランスに行く予定です。上司からノ...

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

ryosan012000さん

2011/7/2022:31:27

フランスの塩について教えて下さい。夏休みにフランスに行く予定です。上司からノルマンディーの塩をお土産に買ってきてほしいと頼まれました。モンサンミッシェル、ロワール地方に行く予定です。

どういったブランド、メーカーの塩がおすすめかご存知の方教えて下さい。本来ならモンサンミッシェルあたりで購入するといいのでしょうが、荷物が増えるで最終日のパリで購入できたらいいなーと思ってます。どこで購入できるか教えて下さい。

閲覧数:
4,016
回答数:
5
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tetupaguさん

2011/7/2107:59:53

他の方も仰っていますが、塩と言えば、ノルマンディーというよりはブルターニュかなと。

http://aquamer.co.jp/SHOP/G-7.html

http://provencezakka.com/SHOP/SEL_CMG125.html

http://aquamer.co.jp/SHOP/G-8.html

参考になりそうな写真が載っているサイトです。


1つ目のサイト、ゲランドのフルール・ド・セルは有名です。
ゲランドの塩は茶色っぽく白くないのが特徴とか。


ただ、TVなどでよくモデルさんとが「この塩を使ってサラダを作ると、ホント美味しいんですよ~♪」とか言って紹介しているのは、2つ目のサイト、カマルグの塩のフルール・ド・セルだったりします。
このパッケージの塩は本当に有名で、いろんなところで『ちょっとオシャレなお土産』といって紹介されていたりします。

…ただ、カマルグは南仏なんですよね。なのでノルマンディーというリクエストから外れてしまうのですが。


上司の方が食通で詳しい方だったり、ノルマンディーやブルターニュの塩に関する番組を見たのならゲランドの塩だと思うのですが。
モンサンミッシェル=海=塩のお土産という感じなら、お土産として有名なカマルグの塩のような気もします。

ちなみに、ゲランドの塩の方がブランド化しているので若干高いです。

パリ市内なら、ギャラリーラファイエットやボンマルシェの食料品館でも売っていますし、シャンゼリゼやオペラにあるモノプリなどのスーパーでも売っています。
モンサンミッシェルなどでも売っているとは思いますが、観光地のお土産値段なので、同じようなものをスーパーで購入するのが手軽で安いかと思います。


もし上司の方に聞けるのなら、さりげな~く「塩ってこんなカンジのですかね?」なんて写真を見せても良いかもしれないですね。

ちなみに3つ目のサイト、麻袋に入っているタイプが、お土産やさんなどでよく見かけるタイプです。

質問した人からのコメント

2011/7/27 13:48:21

成功 皆さんご親切にありがとうございました。私もブルターニュの塩と間違えてるのかなーと思いつつ、旅行好きの方なのでへたなものも買ってこれないので、さりげなーく聞いてみながら探りながら考えます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
簡単にみんなで作るショート動画アプリ Yahoo!Chocotle for Android(無料)
ベストアンサー以外の回答
1〜4件/4件中
並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nabeshige05さん

2011/7/2303:40:46

モンサンミッシェルで買う塩は高いです。ほんの少しで10€します。

なので、もっぱら周辺のスーパーでお土産買ってます。
モンサンミッシェルで(絵の入った多分同じ物?)売っているクッキー
とか普通に1€ふらいで売っています。塩もあるのでは?
ゆで卵を作る為にフツーの塩を買ったことはありましたが。

ノンルマンディであれば、「カルバドス」も有名ですが高いですね。
やっぱり、スーパーで買ってます。

ご参考に。。

merci020250さん

2011/7/2108:31:34

モノプリというスーパー(他にもありますが)に売っています。
それかノルマンディー限定なら ギャラリーラファイエットという
デパートの男性館2階か ボンマルシェデパートの食品館にいろんなお塩がそろっていますから パリで買えますよ。
ギャラリーラファイエットはオペラ座からすぐで 便利ですから行きやすいです。
南フランスのカマルグの塩も有名です。私はこちらが好きです。

2011/7/2023:43:11

フランスの塩といえば有名なのはゲランドの塩ですが、厳密には、ノルマンディーではなくブルターニュ地方の塩です。
ノルマンディーの塩と聞いてピンとくる物がないので、おそらく、ゲランドのことを言われていると思います。
ちなみに、ゲランドというのはメーカーではなく産地です。

デパートの食品館には必ずありますし、スーパーでも置いてあるところもあると思います。
ブランドを指定して買うのは大変だと思いますので、ひとまず、ゲランド「Guerande」と書いてあるものを選べばよいと思います。
ただ、同じゲランドの塩でもいろいろ種類があります。
○フルール・ド・セル(Fleur de Sel)・・・白い塩で一番価格が高いです。
○グロ・セル(Gros Sel)・・・いわゆる粗塩で、ちょっと砂が混じってる?と思えるような色をしています。
○セル・ファン(Sel Fin)・・・グロ・セルを細かくしたもの。

もし、気を遣わなければならない上司でしたら、フルール・ド・セルを買われるのが無難かと思います。細かいことはわかっていなさそうな方でしたら、ゲランドと名前の付いた一番安い物でいいのでは。

2011/7/2022:51:55

ゲランドの塩ですね。
モンサンミッシェルでは
お土産屋でよく売られていますね。
パリではモノプリのスーパーでは売ってました。
メーカーとかはわからずすいません。

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する